【出産祝いに絵本はいらない?嬉しい?】現役ママ200人にアンケートを実際に取ってみた結果...

子供の知育に欠かせず、種類も豊富な絵本。

出産祝いで贈られることも多い商品ですよね。

サイズ感が難しかったり好みが分かれそうな洋服などに比べれば、絵本はいくらあっても良いし喜ばれそうですね!

そんな出産祝いの定番とも言える絵本ですが、『いらない!』という声もあるみたいです。

絵本を出産祝いに贈るのは迷惑なのか。否か。

現役ママ200人へのアンケート結果をもとに、その真相を解説していきます!

絵本はいらない?現役ママ200人のアンケート結果

今回は、「クラウドワークス」というクラウドソーシングサイトを利用してアンケートを実施しました。

出産祝い 絵本 いらない

こちらがアンケートを実際にとっているシステム上の画像です。

出産祝い 絵本 いらない

200人の現役ママに絵本に関して質問した内容はこちら!

結論!絵本は出産祝いに欲しい!?いらない!?

絵本は出産祝いにもらえるとうれしいのか、それともいらないのか。

現役ママ200人のアンケート結果はこちらです。

出産祝い 絵本 いらない

絵本を出産祝いにもらってうれしいと答えた人が80%

いらないと答えた人が20%

出産祝いに絵本をもらえるとうれしいと思う人がかなり多い結果になりましたが、誰にでも喜ばれるというわけではなさそうです。

やっぱり絵本をもらったらうれしい!いらないと思う人はどうしていらないのかな?

絵本が出産祝いにならないと答えた人の理由

出産祝い 絵本 いらない

実際に絵本はいらないと答えた人の理由はどんなものがあるのでしょうか。

アンケート結果を見ていきます。

私は子供に絵本を読む習慣がないので、特に必要ないです。
(20代女性)

正直私の好きな絵本や教育にいい絵本を買いたい、与えたいと思うため絵本を貰えること自体は有難いが中には困るものもあると思います。
(20代女性)

絵本を読めるようになるのにはまだまだ時間がかかるから。
(20代女性)

好みが別れるから
(20代女性)

出産祝いに絵本はまだ早いと思う
(20代女性)

まだまだ使わないからいらない
(30代女性)

絵本の内容や絵などその月齢に合わせて自分で買いたい。
(30代女性)

既に何冊か持っているから。
(30代女性)

絵本を読む時期にもらいたいです。
(40代女性)

絵本も好みがあるし子供が好まないと積んでおくだけになってしまうから。
(40代女性)

好みの物が頂ければ良いが、絵本は、自分で選びたいから。
(40代女性)

絵本自体がいらないというわけではなく、自分の好みや使用時期を考えて準備したいという人が多いみたいですね。

2人目以降の出産だと、すでにたくさん絵本を持っている可能性があるみたいですね!

上記の回答結果を基に、絵本が出産祝いにいらないと言われる理由をまとめてみました。

いらないと言われる理由

  • 好みのものを自分で選んで買いたい。
  • すぐに使用できるものが欲しい。
  • すでにたくさんある。
  • 絵本を読む習慣がない。

絵本を出産祝いにもらえてうれしいと答えた人の理由

出産祝い 絵本 いらない

絵本をもらえてうれしいと答えた人の理由はどんなものがあるのでしょうか。

アンケート結果を見てみます。

0歳からでも絵本の効果はあるからです。毎日読み聞かせたいですね。
(20代女性)

嬉しいと思います。絵本は高いので自分ではなかなか沢山買えないから。
(20代女性)

子供には絵本好きになって欲しいから
(20代女性)

自分が絵本を選ぶとどうしても好みが偏ってしまうので、自分が選ばないような絵本だとなお嬉しいです。
(20代女性)

絵本も買うとなったらそれなりのお値段がしますし、自分(親)の好みに偏りがちなので、人からもらえたら新しい発見もあって嬉しいです。
(30代女性)

いくらあっても困らない
(30代女性)

実際にもらって、有名な絵本なので自分も持っていたけど小さい絵本のバージョンをもらったので外出時などに持っていけると思った
(30代女性)

赤ちゃんが喜んで見てくれたし、少し大きくなっても自分で読んで楽しんでいたから。そのあと生まれた下の子たちも楽しんで見ることができ、長い間使えているから。
(30代女性)

親しさの程度にもよるけど、絵本くらいの方が受け取りやすい。
(40代女性)

絵本をいただいたおかげで小さい頃からの読み聞かせが習慣化し、小学生になった今でも本が大好きです。
(40代女性)

ロングセラーな本ならウェルカム。いずれ読み聞かせに使うので。
(40代女性)

絵本は何冊あっても嬉しい。
(40代女性)

やはり、絶対使う物だし何冊あっても困らないという意見がたくさん寄せられました。

絵本は子供も大好きだし、喜んでくれるみたいですね!

上記の回答結果を基に、おむつケーキが出産祝いにもらえるとうれしいと言われる理由をまとめてみました。

うれしいと言われる理由

  • 何冊あってもいい!
  • 値段が高くて自分ではあまり買えないから!
  • 他人のチョイスは新鮮!
  • 子供が喜ぶ!

上記の回答結果を基に、絵本が出産祝いにもらえるとうれしいと言われる理由をまとめてみました。

出産祝いに絵本はいらないと思う人のネット上の口コミ

出産祝いに絵本をもらえてうれしいと思う人のネット上の口コミ

おすすめの絵本5選

出産祝いにおすすめの絵本を紹介します。

しましまぐるぐる(いっしょにあそぼ)

赤ちゃんが大好きな「しましま」と「ぐるぐる」がいっぱいの、カラフルなベイビーブック。

赤ちゃんがじーっと夢中になること間違いなしです!

シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー商品でもあります。

ねこいる!

ただただ、いろいろなところから猫が現れるシンプルな展開と言葉の繰り返しが子供のツボを刺激する絵本。

人気ギャグ漫画「サラリーマン山崎シゲル」のたなかひかるさんが著者であることからも、笑いへの期待感が高まります!

いないいないばあ(松谷みよこ・赤ちゃんの絵本)

1967年発売の世代を超えて読み継がれている大ロングセラー絵本。

「赤ちゃんだからこそ美しい日本語と最高の絵を」という思いから、色や言葉のリズムが大切に描かれたファーストブックの定番です。

ぷしゅぷしゅ へんしんな〜んだ?

0歳から2歳児向けテレビ番組、YouTubeチャンネルとして子供に大人気の「シナぷしゅ」の絵本。

カラフルに描かれた番組キャラクターが見た目にも楽しく、穴あき仕掛け絵本になっているから遊んでも楽しめるところが子供に喜ばれそうです。

パンどろぼう

リブロ絵本大賞やTSUTAYA絵本大賞などさまざまな賞を受賞している話題の絵本。

絵本でこんなに大笑いしたのは初めてと、子供はもちろん大人も楽しめるユーモアたっぷりの1冊です。

まとめ

アンケートの結果、絵本を自分の好みで選びたい人もいれば、自分が選ばないような絵本をプレゼントして欲しい人もいるという興味深い結果となりました。

出産祝いとして絵本を選ぶ際には、送る相手がこだわりの強い人なのか、すでに絵本をたくさん持っていそうか、などのポイントを今一度考えて見ると良いのかもしれません。

私の親友は、彼女が好きなデザイナーが描いたという素敵な絵本をくれました!気持ちのこもった出産祝い、とても嬉しかったです!