【口コミ】ベビーヘルメットは必要?いらない?デメリットも解説!

 この記事で分かること

  • ベビーヘルメットの口コミ
  • ベビーヘルメットのメリット・デメリット

赤ちゃんが成長してズリバイやお座りをし始めた時、心配になるのは転倒して頭を打ってしまうことではないでしょうか。

転倒時に頭を怪我してしまうのを防いでくれるのが、「ベビーヘルメット」。

赤ちゃんが被った姿はとても可愛いとSNSで話題になっている商品です。

ベビーヘルメットは、赤ちゃんが転倒して壁や床などにぶつかった時の衝撃から、後頭部だけでなくおでこも守ってくれます。

この記事では、ベビーヘルメットの口コミと、実際に使って感じたメリット・デメリットをご紹介します。

ベビーヘルメットを実際に利用した口コミ

ベビーヘルメット 必要 いらない

子どもがズリバイやお座りをするようになり壁や床に頭をぶつけてしまうことが増えた為、安全対策の為に購入しました。

ベビーヘルメットを着用させている間は子どもを見守りつつ家事が出来るようになり、もし転んでしまっても頭部が衝撃から守られるので安心感があります。

毎日使用しておりますが、子どもの汗等で汚れてしまっても水洗い可能ですので衛生面でも問題ありません。

子どもに付きっきりでなくても怪我から守ってあげられる商品ですので非常にオススメできる商品です。

ズリバイやお座りを始めた子におすすめ!壁や床に頭をぶつけた時の衝撃から頭を守ります

ベビーヘルメットの利用者のネット上の口コミ

ベビーヘルメットのメリット

ベビーヘルメットのメリット

  • 着脱しやすい
  • おでこも守れる
  • デザインが可愛い

着脱しやすい

ベビーヘルメット 必要 いらない

頭の上からスポッと被せ、顎のマジックテープを留めるだけで着用できます。

フワフワのクッション生地でとっても軽いですし、ヘルメットの重みでお子様がバランスを崩すこともありません。

着脱簡単で軽い!重みで子どもがバランスを崩すこともなく安心

おでこも守れる

ベビーヘルメット 必要 いらない

リュックタイプのセーフティーグッズも販売されておりますが、「後頭部は守れてもおでこは守れない」と購入にあたって少し不安がありました。

子どもは前にも後ろにも倒れます。

ベビーヘルメットは頭の前も後ろも衝撃から守ることが出来るのでとても安心です。

前に倒れても後ろに倒れても大丈夫!おでこも後頭部も守れるヘルメット

デザインが可愛い

ベビーヘルメット 必要 いらない

子どもに毎日着用させるものだから、可愛い見た目の方が良いと思う親御様も多いはず。

ベビーヘルメットはキノコのような見た目で全8種類のデザインからお好みの柄を選ぶことが出来ます。

長く使える商品だからこそ、デザインにもこだわりたいですよね。

子どもが装着するとキノコのような見た目で可愛い!好みの柄が選べるのも嬉しい

ベビーヘルメットのデメリット

ベビーヘルメットのデメリット

  • 完全防御ではない
  • 月齢が低いお子様にはサイズが少し大きい可能性も
  • お子様が嫌がってしまう可能性も

完全防御ではない

ベビーヘルメット 必要 いらない

着脱のしやすさや通気性が良いというメリットもありますが、頭部全てがクッションで覆われている訳ではありませんので転び方によっては怪我をしてしまいます。

お子様を見守りつつ使用されることをオススメします。

頭が全て覆われている訳ではなく怪我をすることも有り得るので、子どもから目を離さないようにしましょう

月齢が低いお子様にはサイズが少し大きい可能性も

ベビーヘルメット 必要 いらない

月齢が低いお子様の場合、使い始めの頃はサイズが少し大きいと感じる可能性があります。

娘の場合、自由に動き回れるようになった生後半年頃から使用を始めましたが被せると目元まで覆われてしまいました。

しかし生後7カ月現在では目元も隠れることなく着用できていますし、マジックテープでサイズ調節可能ですのでこれから成長に合わせて長く着用できそうです。

月齢が低いとサイズが大きいかもしれませんが、マジックテープでサイズ調整可能です

お子様が嫌がってしまう可能性も

ベビーヘルメット 必要 いらない

実際に着用してみないと分からない部分ではありますが、帽子が苦手なお子様もいらっしゃいますよね。

顎紐を留めることで勝手に脱いでしまうのを防ぐことが出来ますし、万一脱いでしまっても簡単に着用させることができますので、お子様の様子を見ながら使用されるといいかもしれません。

ベビーヘルメットが苦手な子もいるかも?顎紐を止めれば勝手に脱ぐことは防げます

ベビーヘルメットの基本情報

材質外側:コットン100%
内側:スポンジ
サイズ高さ約13cm
スポンジ厚み約3.0cm
頭周り約42cm〜約58cm
重量約50g
販売会社株式会社Global Commerce

ベビーヘルメットを購入すべき人

お手頃価格のセーフティーグッズを探している人
長く使用できる商品が欲しい人
着脱が簡単な商品が欲しい人

いかがでしたでしょうか。

私はベビーヘルメットを購入してから子どもを見守りつつ少し離れた場所で家事が出来るようになりました。

ヘルメットを被せることで何度娘の頭が守られたか分かりません。

鞄にも入る大きさですので、児童館に出かける際も持って行っています。

お子様のセーフティーグッズで何を買ったらいいか迷われている方に是非オススメしたいです。

セーフティグッズで迷っているならベビーヘルメットがおすすめ!子どもの頭をしっかり守ってくれて、安心を得られます

まとめ

着脱はマジックテープで簡単
後頭部もおでこも守ってくれて、前に倒れても後ろに倒れても怪我をしにくい

ふわふわのクッション生地で赤ちゃんの後頭部だけでなく、おでこも守ってくれるベビーヘルメット。

前に転んでも後ろに転んでも、頭への衝撃を吸収して怪我をしにくくしてくれます。

着脱はマジックテープで簡単にでき、汚れてしまっても洗えるので衛生面でも安心。

可愛くて手軽に赤ちゃんの頭を守ってくれるセーフティグッズなので、自分でズリバイやお座りなどをし始めた赤ちゃんがいる人はぜひ検討してみてください。