キッズー(Kidzoo)ハイチェアーの口コミをブログで解説!カバーはある?

 この記事で分かること

  • Kidzoo キッズーハイチェアーの口コミ
  • Kidzoo キッズーハイチェアーのメリット・デメリット

子供用のハイチェアはいろいろ付属品がついていて、狭いところでは結構場所をとってしまったり、邪魔になったりしがちです。

子供が成長して、ガードや補助テーブルが必要なくなったら、もっとシンプルなものにしたいと思う人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが、「Kidzoo キッズーハイチェアー」。

無駄なものがないシンプル&コンパクトなデザインなので場所を取らず、子供が大人と一緒のテーブルを囲みやすくなります。

また、座り心地のよさやお手入れのしやすさもおすすめポイント。

今回は、Kidzoo キッズーハイチェアーの口コミと、実際に使って感じたメリット・デメリットをご紹介します。

Kidzoo キッズーハイチェアーを実際に利用した口コミ

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

子供が2歳の時に購入しました。

それまではガードとテーブル付きのハイチェアーを使用していたのですが、ガードに足がひっかかり狭そうだったので、こちらに買い替えました。

ガードやテーブルが無いので、子供が自ら椅子に座ってくれるようになりました。

カラーバリエーション豊富で、ナチュラルなものからピンクなど子供が好きそうなデザインもあります。

シンプルな作りで場所をとらないので、これひとつを買い足しても圧迫感がないのが良かったです。

シンプル&コンパクト!余計なものが付いていないので場所を取らない

Kidzoo キッズーハイチェアーの利用者のネット上の口コミ

Kidzoo キッズーハイチェアーのメリット

Kidzoo キッズーハイチェアーのメリット

  • 座り心地の良いクッション
  • 成長に合わせて高さ調整が可能
  • 丁度良いコンパクトサイズ

座り心地の良いクッション

座面は木ではなく、クッションになっています。

クッションなので座り心地が良い上、冬場もひんやりしません。

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

買ったその日から、子供も抵抗なく座ってくれました。

人口皮革なので、食べこぼしを拭き取りやすいのもメリットです。

座り心地がいいクッションで子供も嬉しい&人工皮革なので汚れても簡単に拭き取れる

成長に合わせて高さ調整が可能

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

座面と足置きの位置を変えられます。

成長に合わせて高さを変えられ、しっかり足をつけることができます。

足つきは集中力や噛む力等に影響するので、子供用椅子を探している方は、足つきもよく見て欲しいポイントです。

私の子供はこの椅子に変わってから、背もたれによっかかったまま食べることが減り、食べこぼしが少なくなりました。

座面と足置きの位置を変えられる!足つきは集中力や噛む力に影響するので重要です

丁度良いコンパクトサイズ

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

コンパクトサイズで、食卓テーブルで一緒に座りやすいです。

写真のように、我が家のテーブルにはジャストフィットしています。

椅子の幅が大きすぎないので、元々あるダイニングテーブルセットと合わせて使用することができました。

無駄なものがないので、お子さんがガードや補助テーブルが要らない年齢になったらぜひこの商品をオススメします。

ガードや補助テーブルなど無駄なものがないコンパクトさがいい!大人と一緒に食卓を囲めるサイズ

Kidzoo キッズーハイチェアーのデメリット

Kidzoo キッズーハイチェアーのデメリット

  • 骨組みとクッションに隙間あり
  • 高さ調整は六角レンチが必要
  • 保護者の目が届く時に使用!

骨組みとクッションに隙間あり

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

我が家では、使用している内に骨組みとクッションの隙間にゴミが入ってしまいました。

組み立て式なので、どうしても隙間ができてしまいます。

使用後、椅子を拭くのと一緒に隙間のゴミも見落とさないように掃除した方が良いです。

骨組みとクッションの隙間にゴミが入ってしまうことがあるので、お手入れの時にチェックしましょう

高さ調整は六角レンチが必要

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

組み立て用に六角レンチが付属していますが、高さを調整する際にはその六角レンチが必要です。

兄弟等で共有する場合は、簡単に調整できないのが難点です。

しかし毎日使用するものなので、共有することは少ないと思います。

たびたび位置を変えることが無ければ問題ありません。

高さ調整に六角レンチがいりますが、しょっちゅう高さを調整するものでもないので気になりません

保護者の目が届く時に使用!

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

ガードがない為子供ひとりで乗り降りできてしまいます。

また軽くて移動しやすい点はメリットですが、子供が勢いよく登ったときに倒れる可能性もあります。

子供が自分で乗り降りする時には特に、保護者の目が届く場所で使用してください。

余計なものが付いてないため子供が自分で乗り降りできるので、倒れる可能性も……。目を離さないように注意

Kidzoo キッズーハイチェアーの基本情報

対象年齢2~5歳(目安)
材質天然木、ウレタン塗装
座面:PVC、ウレタンフォーム
サイズ約W350×D405×H740(座面高さ520)mm
重量約4.5kg
耐荷重座面40kg、足置き25kg
販売会社有限会社セレクトレーディング

Kidzooキッズーハイチェアーを購入すべき人

Kidzoo キッズーハイチェアー 口コミ

子供椅子のガードやテーブルが不要になった人
座り心地が良いハイチェアが欲しい人
コンパクトなハイチェアが欲しい人
ハイチェアを長く使いたい人
足つきの良いハイチェアが欲しい人
シンプルなデザインが好きな人

我が家では、前まで使っていた椅子を下の子に明け渡すタイミングで購入しましたが、もっと早く買っていればと思いました。

食事の際、子供の姿勢や集中力が気になる方は椅子の買い替えも検討してみて下さい。

長く使えるうえ、ハイチェアにしては安価なので迷っている人には、ぜひ購入をオススメする商品です。

コンパクト&シンプルデザインで長く使える!お値段もお手頃ですよ

まとめ

座面が人口皮革のクッションで座り心地がよく、食べこぼしのお掃除が簡単
座面と足置きは成長に合わせて高さ調整できる
ガードや補助テーブルなどがついていないコンパクト&シンプルなデザインで長く使える

シンプルデザインで長く使えてお手頃価格なのが嬉しいKidzoo キッズーハイチェアー。

ガードや補助テーブルなどの付属品がなくコンパクトなので、椅子がひとつ増えても圧迫感がありません。

合成皮革のクッションの座面は座り心地がよく、汚してしまってもお手入れが簡単です。

また、座面と足置きの位置を変えられるので、子供の成長に合わせてきちんと踏ん張れるように調整できます。

子供が成長して、椅子にガードなどが必要なくなったら、Kidzoo キッズーハイチェアーをおすすめします。