歩行器はいらない?AORTD 歩行器を実際に利用した口コミとメリット・デメリット

この記事で分かること

  • AORTD 歩行器の口コミ
  • AORTD 歩行器のメリット・デメリット

歩行器は、まだハイハイしかできない子供が、自由に移動できて便利です。

しかし、歩きはじめるのが遅くなると聞き、購入を迷っている方が多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめしたいのが「AORTD 歩行器」です。

「AORTD 歩行器」は、スタイリッシュでおしゃれなデザインが魅力的な歩行器です。

子供の移動範囲を広げ、足腰の運動にもなるので、歩きはじめるのが遅くなるなどの影響もないので安心です。

この記事では実際に「AORTD 歩行器」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

子供が自由に移動できるので、歩く練習にもぴったり!

AORTD 歩行器を実際に利用した口コミ

歩行器 いらない

8か月の息子に買ったAORTDの歩行器です。

歩行器を使うと子供が歩きはじめるのが遅くなると聞き買うか悩んでいる人
見た目がスタイリッシュなので、子供のおもちゃがごちゃごちゃするのが嫌な人
離乳食を座って食べてくれないと悩んでいる人

上記のような方に、AORTDの歩行器が超おすすめです!

実際に購入し息子を乗せるとすぐに家中を移動できるようになり、足に力を入れるコツがつかめたのか、ハイハイの速度も上がりました(笑)

また歩きが遅くならないか心配でしたが、現在9か月で一人歩きと、つたい歩きが始まっているので歩行についてはまったく問題はありませんでした。

耐荷重が20キロなので、子供がしっかりと一人歩きできるまで長く愛用できます。

歩行への影響は全くなかったよ~

AORTD 歩行器の利用者のネット上の口コミ

AORTD 歩行器のメリット

AORTD 歩行器のメリット

  • 見た目がシンプルなのにかわいい
  • 掃除がしやすく衛生的
  • 折りたたみ機能と高さ調整が可能

見た目がシンプルなのにかわいい

歩行器 いらない 歩行器 いらない 歩行器 いらない

他のベビー用の歩行器は原色を使ったカラフルなモノや、いろいろな装飾(音が出るものや人形が付いていたり…)があったりで、悩んでいたところAORTD 歩行器を見つけました。

背もたれ部分が合皮になっていて、スタイリッシュでとてもかわいいと思いました。

色も3色から選べるので、子供に合わせたり、家の雰囲気に合わせて選ぶこともできます。

スタイリッシュでインテリアになじむデザインがすてきだよ♪

掃除がしやすく衛生的

歩行器 いらない

ご飯の時に、この歩行器に乗りながら食べてもらっているのですが、とにかく片付けが楽です。

歩行器 いらない

背もたれ部分は合皮、テーブル部分に金具はなく段差のみで、食べ終わった後は濡らしたふきんで拭いて、除菌スプレーをかければお手入れ完了です。

防水なのか子供がこぼした飲み物が全く染み込まず、食事中のストレスもなくなり、息子に思いきり食事を楽しんでもらっています(笑)

歩行器 いらない

滑り止めが2か所に付いているので、大人しくしてほしいときに、逃げまわる心配もありません。

息子は滑り止めを降ろしている時に、ジャンプするのが楽しいようで、動き回るときと食事の時に合わせて出し入れしています。

汚れても掃除がしやすいから楽ちんだよ~

折りたたみ機能と高さ調整が可能

歩行器 いらない 歩行器 いらない

椅子の足の部分は4段階の高さ、皮の部分は4段階と合わせて8段階の調整が可能で、子供の成長に合わせて変えられます。

息子は2か月で高さを2段階だけ変えたので、このままいけば一人歩きできるまで、使えそうです。

歩行器 いらない

高さ調整の目安として、子供が立った時に足が8割ほどつくくらいが、乗りやすいようです。

重さは片手で持ち上げられるので使い勝手もよく、片づけたいときは折りたためるので重宝しています。

細かく高さの調整ができるから、成長に合わせやすいよ!

AORTD 歩行器のデメリット

AORTD 歩行器のデメリット

  • ブレーキがない
  • 家中を動き回るようになる
  • タイヤの滑る音が気になる

ブレーキがない

歩行器 いらない

子供が歩行器に慣れてくるとスピードを出すので、このタイヤで日常的に引かれます(笑)

その分子供はハイハイよりも自分の好きな所へ行きやすいのか、ぐずって泣いたり、抱っこの催促も減ります。

コロナの影響で在宅勤務されている親御さんたちにとって、助かる商品であるとおすすめできます。

ブレーキがないからスピードの出しすぎには注意が必要だよ。

家中を動き回るようになる

歩行器 いらない

歩行器という武器を手にした赤ちゃんに、怖いものはありません。

慣れてくると、数センチの段差も乗り越えて、家の中で探検を始めます。

そのため常に危ないものが手の届く範囲にないか、コンセントや紐などに絡まないように物が落ちていないかなど注意する必要があります。

子供がいる家庭ではそのような注意は日頃からやっていると思うので、特に神経質になる必要はありませんが、立って歩きまわる分、ハイハイよりも目線が高くなるので、その点だけ注意してください。

行動範囲が広がるから気をつけてね。

タイヤの滑る音が気になる

歩行器には6つのタイヤが付いていて走行音はありますが、掃除機の音に比べれば非常に小さく真夜中に走り回るなどをしなければ、問題はないと思います。

実際に使用していて、タイヤのサイズも大きく、走行音が響く印象もないため、安心して使用できると思います。

走行音は小さいけど、マンションでは夜間に走り回らない方がいいかも。

AORTD 歩行器の基本情報

梱包サイズ 13*64*66cm
耐荷重 20kg
重量 2.5kg
対象年齢 7ヶ月-18ヶ月で、身長が60 - 87 cm

1年間の保証付きで安心だよ~

AORTD 歩行器を購入すべき人

赤ちゃんが座ってご飯をうまく食べられず困っている人
食べこぼしや飲みこぼしの掃除が大変だと感じている人
子供のおもちゃをおしゃれにそろえたい人
ハイハイやつかまり立ちの練習させたい人
在宅で仕事をしている人
家での子供との遊びがマンネリ化している人

子供に歩行器を使わせると足腰の成長を妨げないか心配で、最初は悩んでいましたが、実際に使ってみると子供の成長・発達への影響はなく、本当に買ってよかったと思える商品でした。

AORTD 歩行器はコロナ禍で公園に遊びに行くのも怖い時に、家の中で遊べて子供も楽しそうに家中を動き回っているので、とても満足できる商品です。

子供の運動不足やストレスを減らせたよ~♪

まとめ

スタイリッシュでかわいいデザイン
ロックをかけて使用すれば、食事の時に使える
成長に合わせて細かく高さが調整できる

子供の成長が遅くならないか心配でしたが「AORTD 歩行器」は足腰の運動になり、歩行をはじめるスピードにも影響はありません。

食事中に動き回ってしまう子供でも、タイヤのロック機能を使って、大人しく立ったまま食事させられて便利ですよ。

みなさんも「AORTD 歩行器」をつかって、子供の行動範囲を広げてあげてください。