トレクシオを実際に利用した口コミ【子供でも簡単に作れるアクセサリートイで巧緻性を高めよう!】

この記事で分かること

  • トレクシオパズルの口コミ
  • トレクシオパズルのメリット・デメリット

トレクシオは、色彩感覚や指先を刺激する知育玩具として世界でも人気のビーズトイです。

3歳頃の小さなお子さまでもコツさえつかめば簡単にオリジナルアクセサリーを作ることができ、小学生はもちろん大人でも一緒に楽しむことができます。

今回の記事ではうちの子たちがトレクシオで実際に遊んで感じたメリット、デメリットについて詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

子どもの色彩感覚を育てたり、指先をつかう練習にぴったり

トレクシオを実際に利用した口コミ

トレクシオ 口コミ

トレクシオは、次女の7歳(小1)の誕生日プレゼントとして親戚からいただきました。

まず、目にも鮮やかな色彩のパーツに子供のテンションが上がります!

歓声を上げて透明プラケースを開け、さまざまな色や形のパーツに興味津々。

そんな次女の様子に当時9歳(小4)だった長女も加わって、作品例が載っている添付書を眺めながら、争うようにアクセサリーを量産していました。

慣れてくると作品のオリジナル度は増し、色味を絞ったり組み合わせにもこだわりが見られるようになり、色彩感覚も鍛えられるようです。

自分で考えながら作るので、創造力が身につくよ

トレクシオの利用者のネット上の口コミ

トレクシオのメリット

トレクシオのメリット

  • 簡単にオリジナルアクセサリーが作れる
  • 繰り返し遊べる
  • 年齢を問わず、指先を動かすトレーニングになる

簡単にオリジナルアクセサリーが作れる

トレクシオ 口コミ

トレクシオはビーズが大きめで、ビーズ同士の凹凸部分をプチっとはめるだけであっという間にアクセサリーが出来上がります。

添付書には「対象年齢 6歳以上」と書かれていましたが、オシャレが大好きな3歳以上のお子さんなら楽しく遊べるでしょう。

赤、ピンク、黄、オレンジ、黄緑、紫、水色のビタミンカラーで形もただの丸型だけではなく、さまざまなパーツが入っています。

ブレスレットやリングの土台などもあり、好きに組み合わせてオリジナルのアクセサリーが作れるので発想力も鍛えられ、色の使い方なども自然に身につくでしょう。

遊び始めると集中できるので、一人で遊ぶ時間も増えておすすめです。

子どもの目を引く、カラフルなビーズが魅力だよ。

繰り返し遊べる

トレクシオ 口コミ

トレクシオは繰り返し遊べるので、長く楽しむことができます。

本物のビーズは完成すると糸で結んでしまうので、気に入らないところだけを作り変えることは難しいですよね。

トレクシオの凹凸の結合部は引っ張ればすぐに抜けるので、やり直しが簡単!

モノづくりが好きな子はこだわり強い場合もありますが、そんなお子さんにもピッタリです。

また、パーツの使いまわしができないアクアビーズに比べても、飽きたらバラバラにして作り変えることが可能。

繰り返し遊べるトレクシオは、親目線から見るとコスパ的にも満足できます!

ビーズは簡単に外せるので、何度も繰り返し使えるよ。

年齢を問わず、指先を動かすトレーニングになる

トレクシオ 口コミ

トレクシオは、年齢を問わず指先のトレーニングができるのもメリットの一つです。

お子さまが指先を動かすことで脳への刺激を与えることができる!と聞いて、トレクシオをお子様に与えるという話を耳にしたことがあります。

ですが、お年を召した方やリハビリが必要な方のトレーニングにも使えるんです!

うちには週末になると近くに住む祖父(77歳)が遊びに来ます。

祖父は脳の病気を患ったときに後遺症が残り、手先が動かしにくいのでリハビリが必要ですが面倒くさいと普段は意識して動かすことが少なく…。

そんな祖父が、うちの子がトレクシオを広げて遊んでいると「きれいやな~」と手に取り、一緒に遊び始めました。

簡単につなげられる、大きめビーズ、カラフルな色見も手を伸ばすきっかけになるようです。

トレクシオは年齢を問わず楽しめ、病後のリハビリとして指先を動かすトレーニングも楽しくできます。

子どもの指先のトレーニングだけじゃなく、祖父のリハビリにも役立ったよ。

トレクシオのデメリット

トレクシオのデメリット

  • パーツに不良品がある
  • 散らかりがち
  • 小さいお子さんがいる場合、誤飲の可能性も

パーツに不良品がある

トレクシオ 口コミ

トレクシオのビーズの中には少なからず穴が大きくてすぐ外れてしまう、逆に小さくてハマらないなどの不良品が混じっています。

また、パーツの結合部分を無理に引き抜くと穴の中に凸部分のパーツが残ってしまい、穴がふさがって使えなくなる物も!

パーツを取り外す際にはまっすぐに引き抜くよう、保護者の方がサポートすると良いでしょう。

トレクシオの添付書には不備がないように検品していると書かれてはいますが、全ての不良品をはじくことは難しいようです。

無理に押し込んだり、引き抜いたりするとビーズが破損するので注意!

散らかりがち

トレクシオ 口コミ

トレクシオは透明プラケースに入っているので、簡単に片づけられますが、数日たって忘れた頃に「こんなところに?」と家のあちらこちらでパーツが見つかります。

アクセサリーとして体に着けているうちに落ちたもの、遊びながら移動して置いてきたものなどが部屋の扉の後ろ、カーテンの裏などからひょっこり出てくることが度々…。

遊びに来た娘のお友達が見つけて「これ何?〇〇ブリ退治のお薬なの?」と聞かれたこともありました。

子供たちはきちんと片付けたつもりでいても、家のどこかに必ずと言っていいほどトレクシオのビーズが散らかっているんです。

パーツが簡単に取り外しできるから、落ちやすいのかも…

小さいお子さんがいる場合、誤飲の可能性も

トレクシオ 口コミ

ご家族や遊ぶ環境の中に小さなお子さんがいると、トレクシオのビーズパーツを口に入れてしまう可能性もあるため注意が必要です。

トレクシオの添付書に対象年齢は6歳以上とありますが、特に下のお子さんなど身近に小さなお子様がいる場合には

原色で目を引く
大きめビーズは小さな子にはちょうど握りこみやすい大きさ
パーツによってツルツル、ぼこぼこと触感が違う

などのパーツの特性上、興味津々で手を伸ばして口に含んでしまうこともありそうです。

トレクシオは小さいお子さんが誤飲する危険もあるため、遊ぶ時間を制限する必要もあるでしょう。

小さなお子さまやペットがいる場合は誤飲に注意!

トレクシオの基本情報

サイズ 500個セット
梱包サイズ 23 x 16 x 13.5 cm
重量 880 g

1000個セットもあるよ!

トレクシオを購入すべき人

トレクシオ 口コミ

オシャレが好きなお子さんがいる
モノ作りが好きなお子さんがいる
お子さま一人でも遊べるようになってほしい
色彩感覚を磨いてほしい
リハビリが必要な家族がいる
指先を動かすトレーニングになるおもちゃを探している
長く使えるおもちゃを探している

何度も作り直していると、自然と指先や色彩感覚が鍛えられるよ!

まとめ

ビーズの凸凹部分をはめるだけで、アクセサリーが簡単に作れる
ビーズは簡単に取り外せる仕組みなので、繰り返し使えてコスパ◎
年齢を問わず指先のトレーニングができる

トレクシオは、カラフルなパーツの凸凹部分をはめ込むだけで、小さなお子さまでも簡単にアクセサリーを作れます。

パーツは取り外し可能なので、気に入らない部分をすぐに作り直せます。

また何度も繰り返し使えるので、コスパも最高です。

おしゃれが大好きなお子さまに、ぜひトレクシオで楽しくアクセサリーを作らせてあげましょう。