【メルシーポットは大人も使える?】実際に大人が使用してみた感想とメリット

メルシーポット 大人


メルシーポットと言えば、小さな子供向けの鼻水吸引器というイメージがありますよね?


ネット上の販売サイトの口コミを見てみると、購入者のほとんどが子供に使うために買っていました。


実際に、私がメルシーポットを買うきっかけとなったのも、子供の鼻詰まりを解消したかったからでした。


でも、鼻詰まりは子供だけの悩みではないですよね。


当然、大人の方でも鼻詰まりや鼻水に悩まされます。


そこで今回は、

・子供のためにメルシーポットを買ったけど、お父さんお母さんも使えるの?
・そもそも、大人が使う目的で買っても大丈夫なの?

と悩むあなたに、私自身が使ってみた感想を紹介していきます!

メルシーポットは大人でも十分に使える!

結論から言うと、大人でも十分に使うことができます!


私の場合は、十代の頃から花粉症を患っていて、くしゃみや鼻水の垂れ流しは毎年の悩みでした。


子供のために買ったメルシーポットですが、 メルシーポット 大人


「これって、私も使えるんじゃないかな」


と思い、試すことにしました。


結果は、びっくりするくらいの鼻水が取れて効果は絶大でした!


それ以来、花粉症に悩まされる時期はもちろんのこと、風邪を引いて鼻詰まりを解消したい時にも活用するようになりました。


子供と合わせるとほぼ一年中家族でメルシーポットを使ってます。

メルシーポットを大人が試した使用感

メルシーポット 大人

やっぱり、鼻の奥に物を入れるので違和感はありますが、痛くはないです。


付属されているシリコンノズルも、子供にだと大き過ぎる時がありますが、大人が使う分には余裕でスッポリ入ります。


吸引されるときは、正直、爽快な気分です(笑)クセになります。


「ジュッ!ゴゴゴ!」と音を立てて吸引するので、しっかり取れているのが音でも分かります。


自分では取れない鼻水を思いっきり吸い取ってくれます。


吸引そのものは痛くありません。


痛いと感じる場合は、シリコンノズルを奥まで入れ過ぎたことによる痛みだと考えられますので、ご自身で調節してみて下さい!


メルシーポットを大人が使う2つのメリット

メルシーポットを大人が使う2つのメリット

  • 時間の節約になる
  • お金の節約になる

時間の節約になる

鼻水の症状を抑えたい!


と思ってもなかなか時間が取れず、市販の薬に頼った結果。


しっかり治すことができずに、結局鼻水が続くという悪循環ってよくありますよね?


そんな時間の無駄を解消し、鼻水をしっかり取ってくれます。


もちろん、根本的な解決にはなりませんが、お家でさっと使えるので、時間の節約になります!

お金の節約になる

メルシーポット 大人 風邪を引くと、意外とお金が掛かります。


診察料と処方箋代、ドラックストアに薬を買いに行ってもそこそこの値段がしますよね。


そんな時に、メルシーポットの出番です。


長い目で見ても、本体代が高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、私の場合は、圧倒的に安いと感じてます。


子供と合わせて考えてみても、お金の節約になること間違いなしです!

大人が使うときの注意点

メルシーポットを大人が使う注意点

  • しっかり奥まで入れる
  • 子供のシリコンノズルと使い分ける
  • 鼻の中を湿らす

しっかり奥まで入れる

大人がメルシーポットを使うとき、ほとんどの人は自分でやると思います。


初めのうちは、鼻の奥にシリコンノズルを入れ込むことに抵抗があり、十分に吸引できないことがありました。


「あれ?あんまり取れた感じがしないなぁ」


と思っていましたが、シリコンノズルをしっかりと鼻の奥まで入れ込むことで、効果を最大限に発揮することができました。


しっかりと鼻の奥まで入れ込むコツとしては、シリコンノズルを持っていない方の手で、鼻の横や上を引っ張ってあげるとスムーズに入れ込むことができます。


ただ、先ほども触れましたが、シリコンノズルを強く奥まで入れ込むと、とても痛いのでゆっくりと入れ込むようにしましょう。


みなさんも自分が一番うまく入れ込める場所を見つけてみて下さい!

子供のシリコンノズルと使い分ける

メルシーポット 大人 直接、鼻の中に入れて使う物ですから、衛生面には十分に気を付けたいですよね。


私の場合は、子供達専用のシリコンノズルと私専用のシリコンノズルを用意して使い分けるようにしています。


完全に使い分けることで、衛生面だけでなく物持ちも良くなります。


メルシーポットは、使うたびにお手入れをするので、その分劣化も進みます。


洗う回数を少しでも減らすことで、長く安全に使っていきたいですね!


湿らす

鼻水をよく出すためには、体の体温を上げることが大切ですよね?


おすすめの吸引タイミングとしては、お風呂上がりや、蒸気などを顔に当てた後などです。


お風呂上がりは、みなさんもよく分かると思いますが、メルシーポットを使うたびにお風呂に入るのは面倒ですよね。


そんなときは、蒸気を顔に当てて鼻を湿らし、強制的に鼻水を出してあげると良いです!


方法はいくつかありますが、蒸気スチームやお湯を沸かして、その蒸気を顔に当てるといい感じに鼻水が出てくれます。


湿らしたタイミングで吸引すると、ごっそり取れて本当にスッキリします。

まとめ

今回は、【メルシーポットは大人でも使えるの?】という疑問について解説させていただきました。


メルシーポットは、小さな子供が使うというイメージを持たれやすいですが、実は子供から大人まで幅広く使うことができるんですね。


さらに、大人が使うときも吸引力が弱いといったこともなく、十分に効果を発揮してくれます。私は、メルシーポットで鼻水を取る方法が一番効果的でした!


鼻詰まりに悩んでいる親御さんに、是非おすすめします!