【意味がない・効果はない?】イクウェルに5年通って感じた口コミと評判と感じた効果

この記事で分かること

  • イクウェルの口コミ
  • イクウェルのメリット・デメリット

イクウェルとは0歳児から通える幼児教室ですが、カリキュラムや教育方針が洗練されていて、口コミでも高い評価を受けています。

しかし、入会金や月謝がやや高額で、入会をためらっている方も多いのではないでしょうか。

イクウェルは学習に必要な知能指数や集中力、記憶力の向上に加えて、EQという心の知能指数を育てることを重要視しています。

心の知能指数とは、自己肯定感や、やる気などで、EQを育てると自然に学習の効率が上がると考えられています。

また、イクウェルの教材は、クオリティが高く効率的に子供の学習能力を高められます。

この記事では実際にイクウェルに通って感じたメリット・デメリットなどを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

天才が育つと言われている、有名な幼児教室だね!

(口コミと評判)意味がない・効果はない?イクウェルに5年通って感じた効果

本田望結ちゃんのCMでおなじみの幼児教室イクウェルチャイルドアカデミー。

集中力、記憶力を高め、知能指数(IQ)やEQを伸ばすと謳っています。

「0歳の小さな子どもがお勉強できるの?」

「本当に集中力や知能が伸びるのか。」

と疑問に思う方も多いでしょう。

わが家は今小学生の兄が5年間、年長の妹が2年間通っています。

2人とも学ぶことが好きで、得意なことをのびのびと楽しんでいます。

今回はイクウェルに通って実感している「効果」と「メリット・デメリット」を実体験も交えてご紹介します。

子供たちは楽しそうに学習しているよ♪

イクウェルは意味がない?実際に利用した口コミ

イクウェル口コミ

子供が2人イクウェルに通って、さまざまな場面で通ってよかったと感じでいます。

1歳から通っていて今は小学生の兄は算数が大得意です。

苦手な作文も書き始めるとすらすらと書いてしまいます。

5歳の娘は「雨ニモマケズ」などの文学をすらすらと暗唱したり、足し算もできるようになりました。

年齢以上にできることが多くて、たびたび驚かされます。

また、子供をプラスに見て、信じてあげられるようになりました。

私からも子供からも自然に「大好き」と言い合えるとてもいい関係です。

宿題や家での課題もありますが、通う価値のある幼児教室です。

イクウェルに通って、子供の学習能力の向上を実感しているよ!

イクウェルの利用者のネット上の口コミ

イクウェルは効果がない?利用して感じた効果

イクウェルは効果がない?利用して感じた効果

  • 記憶力
  • 本を読む力
  • 集中力
  • 自己肯定感
  • 子育てを楽しめる

イクウェル口コミ

イクウェルチャイルドアカデミーは「心の知能指数=EQ」と「頭の知能指数=IQ」の両面から、総合的に子供たちの力を伸ばす教室です。

5年間通って私が実感している効果は5つあります。

実感した5つの効果を紹介するよ!

①記憶力

イクウェル口コミ

レッスンではさまざまな記憶法を学びますが、1番有名なのは「暗唱」です。

暗唱は少しずつ段階的に進んでいきました。

1〜2歳のころは一緒に童謡を歌い、3歳児クラスでは俳句を覚えました。

「3歳で覚えるの?」と驚きましたが、CDを聞かせるだけで、息子はどんどん覚えていきました。

漢詩や「風の又三郎」など、文学の一説を暗唱し始めたのは、年少の後半でした。

最初は短いので、すらすらと覚えられていました。

漢詩や長い文は覚えるのに、時間がかかりましたが、私よりも早く覚えていました。

私が暗唱すると「お母さん、間違っているよ。」と指摘されるくらいです。

小学生の息子は今でも、早く正確に覚えられます。

学校の宿題の音読も、気が付いたら教科書を見ずに暗唱していました。

小さい頃から暗唱することで、記憶力が向上したよ!

②本を読む力

イクウェルは絵本の読み聞かせを、とても大切にしています。

0歳から3歳までは1日10冊以上、4歳以上は1日15分から20分の絵本を読むことが課題でした。

息子は0歳から毎日絵本を読み聞かせたので、3歳頃からは自分で絵本を読んでほしいと頼みにきていました。

今でも本が大好きで時間があれば読んでいます。

娘はあまり真面目に取り組めませんでした。

しかし、3歳くらいで文字が読めるようになり、絵本も早くから一人で読んでいます。

毎日 絵本を読むことで、本を読む力が身につくよ!

③集中力

イクウェル口コミ

子育てする上で子どもの「集中力」を、気にされる親御さんが多いのではないでしょうか。

わが子は集中し始めると、周りが見えないくらい集中しています。

息子はレゴや工作しているときは、ご飯も忘れるくらい集中しています。

また、計算や作文などもスイッチが入ると、終わるまで集中してやり遂げてしまいます。

子供に集中力がついたのは、50分の充実したレッスンや、絵本の読み聞かせのおかげです。

50分のレッスンでは、さまざまな取り組みをどんどんこなすので、スピード感があります。

タイムを計りながらやるプリントもあるので、集中力がつきます。

イクウェルでは、フラッシュカードという絵カードを高速でめくります。

200~300枚ほどのカードを一度に見るのですが、とても速いので自然に集中してみています。

また、「熱中しているときは、邪魔しないでやらせてあげるといい」という先生のアドバイスも役に立ちました。

レッスンやフラッシュカードによって、自然に集中力が身についたよ!

④自己肯定感

イクウェル口コミ

息子はパズルや工作、算数が得意で、娘は読書とお絵かきが大好きです。

2人共、自分の得意なものや、自信のあるものをよくわかっています。

「できるよ!」「大丈夫!」と前向きに考えることが増えました。

また、私も自己肯定感を意識して声掛けしています。

子供の良いところを見て、褒めてあげられるようになったのも、教室に通っているおかげです。

1日の終わりには必ず「いいところ」を伝えています。

子供の自己肯定感を上げるように、意識して声掛けしているよ!

⑤子育てを楽しめる

私が効果を実感しているのが「子育てが楽になった」ということです。

もし、イクウェルに通っていなければ、子供の発達やしつけなどで迷うことが、もっと多かったと思います。

他の子と比較して、できていないことに目が向いていたと思います。

今は、自分の子は他の子とは違うと理解して、子供の得意なことを伸ばしてあげたいと思っています。

また、年齢ごとに何に取り組めばいいかが、よく分かるので迷わずに子育てがでます。

先生がすぐに相談に乗ってくださるのも、とても助かっています。

おかげで、「子育てが楽しい」「子供がかわいい」と心から思えています。

他の子と比べずに、子供と向き合って子育てを楽しんでいるよ!

イクウェルのメリット

イクウェルのメリット

  • 勉強方法がわかる
  • 勉強する習慣が身につく
  • 親子の絆が深まる

イクウェルに通うメリット、デメリットを紹介します。

勉強方法がわかる

イクウェル口コミ

イクウェルに通うと、何を学ばせればいいのかで、迷うことがありません。

家庭学習で、何をどの時期に学ばせるかを、自分で考えるのは大変です。

しかし、イクウェルでは毎週のレッスン内容で、読み書きと計算を段階的に学べます。

家庭では宿題の課題に、きちんと取り組むことで、力がついていきました。

もし通っていなければ、足し算やひらがなは小学生まで、触れずにいたと思います。

わが家の子供たちは就学前にひらがなの読み書きと、基本の足し算・引き算をマスターしていました。

勉強方法は、子供に答えが出せるまで考えさせるよりも、分からないところは教えてあげるスタイルです。

私も子供が勉強に集中できないのは、わかっていない時だと理解して、教えながら進めていったのでストレスを感じませんでした。

イクウェルに通うことで、年齢ごとや成長に応じた学習を、子供にさせられます。

年齢に合わせた、勉強方法を教えてもらえたよ!

勉強する習慣が身につく

イクウェル口コミ

イクウェルは毎週宿題があるので、1歳からおうちで勉強の時間を作っています。

宿題はプリントと暗唱や、パズルの練習で、プリントは1日3〜5枚くらいをやります。

イラスト付きで問題数も少ないものばかりなので、子供も楽しく取り組めています。

暗唱も毎日時間を決めて練習するので、自分から練習しようと言ってくることもあります。

娘は兄を見ていたので、自然に勉強する習慣が身についています。

小学校の宿題は、イクウェルの宿題より少ないので、息子は全く苦にならないようです。

イクウェルに通うことで、勉強が当たり前になり、小学生になってからの家庭学習がとても楽になりました。

勉強の習慣が身につくから、小学校でも勉強が楽だよ!

親子の絆が深まる

イクウェルの幼児コースでは、保護者が必ず同席してレッスンを受けます。

機嫌が悪くて大変な時もありますが、子供は私と一緒にレッスンを受けることが嬉しいようです。

特に娘は普段なかなか私と二人きりになれないので、レッスンをとても楽しみにしています。

レッスンの最初に子供を抱きしめて、一緒にリラックスする時間もあります。

自然に子供へ愛情を伝えて、スキンシップする習慣がつきました。

イクウェルに通うことで愛情の伝え方がわかり、子供ととてもいい関係を築けています。

兄弟がいてもレッスンで二人きりの時間が持てたよ!

イクウェルのデメリット

イクウェルのデメリット

  • 課題が多い
  • 結果がなかなか目に見えない
  • 金額が高い

課題が多い

イクウェルは家での課題が多く、プリント学習が1週間で15枚ほど出ます。

また、それに加えて暗唱の練習と、積み木やパズルの教材で練習もしています。

フラッシュカードや、絵本の読み聞かせもすると時間が足りません。

課題は多いですが、コツコツ積み上げると力がついていきます。

課題の量は多いけど、しっかりと取り組めば力がつくよ♪

結果がなかなか目に見えない

イクウェルは小さいときからの積み重ねで、脳をバランスよく育てていくので、すぐに結果がでません。

もちろん、暗唱や計算が得意になるなど分かることもありますが、イクウェルだけで効果は実感しにくいと思います。

私も、息子と娘が将来どう成長するのかを、楽しみに待っています。

少しずつ力が付いてくるので、すぐには効果を実感できないかも…

金額が高い

イクウェルは他の習い事に比べると、圧倒的に値段が高くなっています。

月謝と毎月の教材を合わせると約1万8000円です。

子供が一人なら何とか通わせられますが、2人、3人と増えると出費が多くなります。

また、年齢ごとに使う教材が違うので、年度初めに新しい教材を購入する必要があります。

月謝や教材費など、費用が高めだよ…

イクウェルの教材はどう?

イクウェル口コミ

カラフルで使いやすいイクウェルの教材には、おすすめポイントが2つあります。

子どもが興味を持ちやすい
長く使える

イクウェル口コミ

4~7つのピースでさまざまな形を作れる「タングラムプラス」や、模様カード通りに積み木の絵合わせをする「ニキーチンの積み木」は、息子のお気に入りです。

積み木や絵合わせパズルに使えるよ♪

イクウェル口コミ

毎月、歌のCDがついてくるので、車で流すと子供たちが歌いはじめます。

曲の内容は都道府県や足し算、理科や歴史のキーワードが歌詞になっています。

楽しい曲で覚えやすいので、子供が中学生になっても使えそうです。

都道府県や足し算が歌詞になって、歌いながら覚えられるよ♪

イクウェルの講師はどう?

イクウェル口コミ

子供たちが通っている教室の、講師の方々は10年以上のキャリアがある、ベテラン講師ばかりです。

子育てや学習面で相談すると、いろいろな解決策をすぐに教えてくれます。

レッスン後に、家庭で取り組む課題について教えてもらえるので、家での学習がスムーズにできます。

私の見えていない子供の性格や、苦手なところも指摘してもらえて、助かっています。

息子はしばらく、みんなの前で発表することを嫌がっていました。

私が何を言っても発表してくれず困っていると、講師の方が「ママの隣で発表してもいい」と言ってくれました。

その一言で息子はスランプを脱したようで、それからは自信をもって前に出られるようになりました。

ベテラン講師が多く、子育てや学習の相談にのってくれたよ!

イクウェルの基本情報

教室 全国
対象年齢 0歳~6歳
レッスン 50分×年43回
入学金 22,000円
月額料金 15,400円
その他費用 2,400円

教材やプリントなど、子供に合わせた課題がつくよ♪

まとめ

学習能力と、心の知能指数を同時に伸ばせる
子供の能力や年齢に合った学習方法が分かる
楽しみながら学習できるように考えられた教材

イクウェルは、子供の学習に必要なやる気や自己肯定感などを育てられるので、自然に知能指数の向上につながります。

子供の能力や年齢に合わせた学習方法や教材が分かるので、家庭学習などで悩まなくてすみます。

みなさんも、楽しみながら学べるイクウェルに、子供を通わせてみてください。