【口コミ】どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5で実際に遊んでみた

 この記事で分かること

  • どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5の口コミ
  • どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5のメリット・デメリット

みんなが大好きなドラえもんのキャラクターのボードゲームなら、子供はとても喜ぶに違いありません。

でも、「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5」の魅力はキャラクターだけではないのです。

ゲームの中で日本や世界各地の遺産や名産品などが紹介されており、遊びながら楽しく地理を覚えられます。

また、5種類も遊び方があるので、レベルを変えてどんな年代でもみんなで楽しく遊べますよ。

この記事では、どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5の口コミと、実際に遊んでみて感じるメリット・デメリットをお伝えします。

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5を実際に利用した口コミ

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

7歳の息子にちょうどいいボードゲームを探していて見つけたのが、『どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5』でした。

家族とでも、友達とでもみんなでワイワイ楽しめます。

初めてのボードゲームとして買うのにもオススメです。

わが家の息子はすぐにルールを覚えて、作戦を練るのが楽しそうで何度も遊びたがりました。

ドラえもんのイラストやコマも可愛いくて盛り上がりますよ。

ドラえもんが可愛い!家族や友達みんなでワイワイ楽しめるボードゲーム

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5の利用者のネット上の口コミ

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5のメリット

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5のメリット

  • 5種類の遊び方がある
  • 日本や世界の地理に興味が持てる
  • 意外と頭を使う

5種類の遊び方がある

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

『どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5』では、5つのゲームができるようになっています。

時間やレベルに合わせてゲームを選べます。

一番メインの遊び方である、

日本旅行ゲーム
世界旅行ゲーム世界旅行ゲーム

の基本はすごろくゲームです。

すごろくで地図の上を進みながら、7つもしくは6つのカードをそろえるゲームです。

ハプニングが起きたり、他の人の邪魔ができたりする「ひみつ道具カード」を使い、ゲームを盛り上げます。

この二つは7歳からですが、大人の私でも結構夢中になってやってしまいます。

難しければ簡単バージョンの「ひみつ道具カード」を使わない

かんたん日本旅行ゲーム

もあり、5歳からが対象になっています。

他にも、カードだけを使った

どこドラならべ

宇宙まで一周する

宇宙旅行ゲーム

もあり、年齢や気分によって遊び方を変えられるのが良いところです。

すごろくが基本のゲームですが、遊ぶ人のレベルや気分によって遊び方を色々変えられるところがいい!

日本や世界の地理に興味が持てる

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

集めるどこドラカードには、特産品や遺産、そこに生息する動物などがドラえもんのイラストで描いてあります。

遊んでいると自然に世界や日本の地理を覚えることができます。

わが子も、「島根県の安来節(やすぎぶし)」「石川県の加賀鳶(かがとび)」などを覚えました。

世界旅行ゲームでは、「ガボン」という国がアフリカにあることや、マトリョーシカというものがロシアにあることも覚えました。

遊びながら楽しく地理が覚えられるのでオススメです。

遊んでいるだけで世界や日本の地理を覚える!遊びながら勉強になって嬉しい

意外と頭を使う

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

すごろくゲームでは、進むルートを自分で決められます。

どの順番でカードをそろえるか、どの乗り物を使うかなど、作戦をたてることが重要。

他の人の進み方を阻止するカードもあり、色々なことを考える必要があります。

そのため、毎回違うシナリオで楽しむことができます。

上手く進むために、結構頭を使うので面白いですよ。

上手く進むために作戦を練るのが面白い!頭を使うゲームです

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5のデメリット

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5のデメリット

  • カードがバラバラする
  • 場所を取る
  • 初めは小さい子どもだけで遊ぶのは難しいかも

カードがバラバラする

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

どこドラカード
ひみつ道具カード
お金3種類

を使うので、そのまま机の上に置くとバラバラしてしまいます。

散らかるという困りごとは、ケースを用意することで解消します。

わが家では、保存容器やせっけんの箱を使いケースを作りました。

自分の使いやすいように置き場やケースを用意すると良いと思います。

カードやお金がばらけてしまうので、ケースなどを用意すると遊びやすいですよ

場所を取る

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

ボードゲームなので当然ですが、遊ぶときにはボードを置く広い場所が必要です。

さらに、カードを並べる場所とお金を並べる場所が要るので、置けるような場所を用意してから遊ぶ必要があります。

わが家でも子どもが一生懸命机の上の物をどかしていました。

大きな机や広い場所を確保して遊ぶのが良いでしょう。

ボード以外にもカード、お金を並べる場所を確保して遊びましょう

初めは小さい子どもだけで遊ぶのは難しいかも

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

説明書には分かりやすく書いてありますが、すぐに子どもだけでルールを理解するのは難しかったです。

子どもはすぐやってみたがるので、親が説明書を読みながら教えました。

また、順番を守ったり計算したりするのも、慣れないうちは子どもだけでは失敗しがち。

初めは大人が一緒に参加して、慣れてきたら子どもだけで遊ぶととっつきやすいと思います。

小さい子どもが遊ぶ場合は、初めは大人と一緒に遊んでルールを覚えるといいですね

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5の基本情報

対象年齢5歳以上
セット内容ボード1枚、お札160枚、人形コマ6個
ルーレット1台、どこドラカード56枚、ひみつ道具カード56枚
取扱説明書
サイズ幅51×高さ6.8×奥行き30cm
プレイ人数2~6人
販売会社株式会社エポック社

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5を購入すべき人

どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5 口コミ

簡単で面白いボードゲームを探している人
小学生ぐらいの子どもがいる人
ドラえもんが好きな人
世界や日本の地理が好きな人
みんなでワイワイ遊びたい人
室内用のゲームを探している人

一度覚えてしまえば簡単にできるゲームなので、おうちに一つあると楽しいですよ。

ぜひ遊んでみてもらいたい、オススメのボードゲームです。

ルールを覚えてしまえば簡単で楽しい!みんなで楽しく、地理を覚えながら遊べるゲーム

まとめ

遊び方が5種類あり、難易度を変えて飽きずに遊べる
遊びながら日本や世界の地理を覚えられる
作戦を立ててゲームを進めるので頭を使うところがいい

子供だけでなく大人も夢中になってしまいそうなすごろくのボードゲーム、どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5。

5種類も遊び方があるので、レベルや時間によって楽しみ方いろいろです。

ドラえもんのキャラクターたちと日本や世界を旅行しながら、世界遺産や特産物、生息する動物などの地理を楽しく覚えられます。

どうやったら上手く進めるか考えながらゲームをするので、頭はフル回転。

どんな年齢でもすぐにルールを覚えてみんなで楽しく盛り上がれるゲームなので、みんなでワイワイ楽しく遊ぶのが好きな子にはとてもおすすめです。