【口コミ】トリビュートのワイヤレスベビーカメラは映らない?他社製品との違いは?

 この記事で分かること

  • トリビュートのワイヤレスベビーカメラの口コミ
  • トリビュートのワイヤレスベビーカメラのメリット・デメリット

赤ちゃんの部屋とは別の部屋でやりたいことがあるけれど、一緒にいて様子を見ていないと心配…。

小さな子どもがいる人のほとんどが持つ悩みと言えるのではないでしょうか。

そんな悩みを解消する商品が、「トリビュートのワイヤレスベビーカメラ」です。

離れた場所にいても、赤ちゃんの様子をモニターを通して確認でき、赤ちゃんを見守りながら家事や仕事・趣味などの時間を作れます。

この記事では、トリビュートのワイヤレスベビーカメラの口コミと、実際に使用してみて感じるメリット・デメリットをお伝えします。

トリビュートワイヤレスベビーカメラを実際に利用した口コミ

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

私がトリビュートのワイヤレスベビーカメラを利用して感じたことは、赤ちゃんを寝室で寝かせながら自分は別の場所で家事をすることができ、非常に助かりました。

赤ちゃんと離れていても、赤ちゃんが泣けばモニターを通して赤ちゃんの泣き声が聞こえ、また映像でも赤ちゃんの顔を確認できます。

そのため、赤ちゃんの異変にもすぐ気付くことができ、安心して家事や自分の時間を作ることができました。

別の部屋にいても赤ちゃんの様子を確認でき、安心して家事や自分のしたいことができる時間が取れます!

トリビュートのワイヤレスベビーカメラの利用者のネット上の口コミ

トリビュートのワイヤレスベビーカメラのメリット

トリビュートのワイヤレスベビーカメラのメリット

  • 「ながら育児」ができる
  • 便利な機能がたくさん
  • 軽くてコンパクトで携帯に便利

「ながら育児」ができる

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

トリビュートのワイヤレスベビーカメラがあると、ずっと赤ちゃんのそばにいる必要がありません。

家事
仕事
趣味
自分だけ、夫婦、上のお子さんとの時間

などを別室で過ごしながら、赤ちゃんを見守ることができます。

モニターにはスタンドがついているので、キッチンやリビングのテーブルにモニターを置いて、「ながら育児」も問題なしです。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

なぜなら、トリビュートのワイヤレスベビーカメラには、オートトラッキング機能とカメラ上下首振り機能があるから。

オートトラッキングとは、動き回る赤ちゃんに合わせて自動で上下左右に回転しながらカメラを操作してくれる機能。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミトリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

だから、手が離せなくても赤ちゃんを見失うことなく見守ることができます。

赤ちゃんに合わせてカメラが動くオートトラッキング機能で、赤ちゃんが動き回っても大丈夫!

便利な機能がたくさん

トリビュートのワイヤレスベビーカメラには、たくさんの機能があります。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

オートトラッキング
カメラ上下首振り

の機能以外にも、

リモートコントロール
音量調整
ナイトビジョン
ズーム
トークバック(2WAY)
子守唄
タイマーアラーム
セーブモード
温度アラーム
動体検知アラーム
ボイスアラーム

といった機能が付いているので必要に応じて使えて便利です。

中でも特に便利なのがナイトビジョン。

ナイトビジョンは、夜暗くても赤ちゃんの様子が見れるので、いちいち赤ちゃんの様子を見に行く手間が省けて便利です。

*ナイトビジョン↓ トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

便利な機能がたくさん!ナイトビジョンでは暗い中でも赤ちゃんを見守ることができて夜も安心

軽くてコンパクトで携帯に便利

トリビュートのワイヤレスベビーカメラのモニターは手のひらサイズで厚みも薄め。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

それに、充電式で軽量。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

だからポケットに入れて携帯でき、いつでも確認できます。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

また、トリビュートのワイヤレスベビーカメラも手のひらサイズで三脚穴もあり三脚もつけられるカメラ。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

だから、家はもちろん外出先でも使えて重宝すること間違いなし。

手のひらサイズのモニターは薄くて軽い!充電式なのでどこでも使えて便利です

トリビュートのワイヤレスベビーカメラのデメリット

トリビュート ワイヤレスベビーカメラのデメリット

  • 電波状況が良くないと使えない
  • カメラはコンセントが必要
  • 値段が高い

電波状況が良くないと使えない

電波状況が良くない場合に映像と音声が止まる場合があります。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

だから、電波状況には常に注意が必要。

でも、電波が検知できなくなると、警告音と警告文がモニターに表示されるのですぐに気付くことができます。

また、トリビュートのワイヤレスベビーカメラを使う地域によって、周波数が異なるため、外出先で使いたい場合は、外出先の地域の周波数に設定する必要があります。

地域別周波数については、説明書に記載されていますので、説明書どおりに周波数を合わせるだけで負担にはなりません。

電波状況が良くないと止まってしまう場合がありますが、電波が悪い時は音でも映像でも警告があるのですぐわかります

カメラはコンセントが必要

トリビュートのワイヤレスベビーカメラはワイヤレスではないのでカメラのコードをコンセントに差し込む必要があります。

トリビュート ワイヤレスベビーカメラ 口コミ

トリビュートのワイヤレスベビーカメラを置きたいところにコンセントがなければいけません。

コンセントが近くにない場合は、延長コードを使ってカメラを設置すれば問題はありません。

赤ちゃんがコードに引っかからないように注意しましょう!

コンセントにコードを接続する必要があります。赤ちゃんがコードに引っかからない場所に設置しましょう

値段が高い

トリビュートのワイヤレスベビーカメラは、1万円以上して決して安くはありません。

でも、トリビュートのワイヤレスベビーカメラを使用することで、赤ちゃんのそばにずっといる必要がなく、自分のしたいことができると思えばお金には変えられない価値があります。

高く感じますが、トリビュートのワイヤレスベビーカメラがあれば自分のしたいことができるので買う価値あり!

トリビュートのワイヤレスベビーカメラの基本情報

セット内容モニター、カメラ、
電源アダプター各1本、取扱説明書
サイズカメラ外寸(W×D×H)
:約72×72×127mm(突起部を除く)
モニター外寸(W×D×H)
:約143×90×17mm
モニターサイズ:4.3インチ
重量カメラ:約195g
モニター:約164g
販売会社株式会社トリビュート

トリビュートのワイヤレスベビーカメラを購入すべき人

「ながら育児」をしたい人
自分の時間を確保したい人
ベビーカメラとしてだけでなく、他にも使えるたくさんの機能が欲しい人

例えば、子守唄を流したい、授乳タイマーとして使いたいなど思っている人にとって、トリビュートのワイヤレスベビーカメラにはたくさんの使える機能があるので便利です。

トリビュートのワイヤレスベビーカメラは、グッドデザイン賞とキッズデザイン賞のW受賞したカメラ。

子どものことを考えて作られたカメラだからこその安心感があります。

トリビュートのワイヤレスベビーカメラは、家事や仕事、趣味などをしながら赤ちゃんを見守ることができる優れもの。

自分の時間を作ることができママやパパがリフレッシュできれば、赤ちゃんとも笑顔で触れ合うことができますよね。

ママやパパがハッピーなら赤ちゃんもハッピーになれて言うことなし!

赤ちゃんにずっとつきっきりでなくても大丈夫!リフレッシュする時間が取れてハッピーになる

まとめ

他の部屋にいても赤ちゃんの様子を見ながら家事や趣味などの時間がとれる
オートトラッキング機能とカメラの首振り機能で、赤ちゃんが動いても見失わない
ナイトビジョン、アラームなど便利な機能が満載!

トリビュートのワイヤレスベビーカメラがあれば、別室で家事や趣味などをしながら赤ちゃんの様子を見れます。

忙しい時でも赤ちゃんと離れた時間を取れるので、パパ・ママもリフレッシュができますね。

オートトラッキング機能とカメラの首振り機能で動く赤ちゃんも追いかけてくれて、異変にもすぐに気づけるので安心。

忙しい子育ての時期、少しでも時間を有効に活用したいという人には本当におすすめです。