【口コミ】西川のベビー布団セットを実際に使ったメリット・デメリット

この記事で分かること

  • 西川のベビー布団セットの口コミ
  • 西川のベビー布団セットのメリット・デメリット

赤ちゃんが多くの時間を過ごす寝具には、さまざまな種類があります。

赤ちゃんは睡眠中の窒息などの危険も多く、おもらしや汗などで汚れやすいので寝具は高品質なものを選びたい。

そんな人におすすめしたいのが「西川のベビー布団セット」です。

「西川のベビー布団セット」は、有名な寝具メーカーの西川が、赤ちゃんのことを考えて作った高品質で高い安全性の布団セットです。

布団と枕、カバーなどさまざまなアイテムがセットになって、赤ちゃんに必要な寝具がそろえられるのも、うれしいポイントです。

この記事では実際に「西川のベビー布団セット」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

洗濯機で洗えて早く乾くなど、お手入れのしやすさも考えて作られているよ!

西川のベビー布団セットを実際に使ってみた口コミ

西川のベビー布団セット  口コミ

妊娠後期に入りいよいよ出産となったときに、買いそろえたのが「西川のベビー布団8点セット」でした。

多くの時間を過ごす布団だからこそ「赤ちゃんに良いモノを使わせてあげたい」と考えている人にオススメの商品です。

布団で有名な老舗メーカーの商品のため、赤ちゃんをしっかり守って、快適に過ごせる高品質な商品で、安心して使用できます。

羽毛掛け布団
敷き布団

防水シーツ
キルトパッド
布団カバー×2
枕カバー

上記の8点がセットになっており、出産前に購入しておけば準備はバッチリです!

西川のベビー布団セット  口コミ

赤ちゃんが快適に過ごせる、寝具一式がそろえられるよ!

西川のベビー布団セットの利用者のネット上の口コミ

西川のベビー布団セットのメリット

西川のベビー布団セットのメリット

  • 赤ちゃんをしっかり守る敷き布団
  • 何回洗濯しても変わらない品質!
  • 豊富でかわいいデザイン

赤ちゃんをしっかり守る敷き布団

西川のベビー布団セット  口コミ

「西川のベビー布団」は赤ちゃんの発達をしっかりと守ってくれます。

私は大人の布団で一緒に寝ることも考えており、「ベビー布団はいらないかな」と思っていました。

しかし、ベビー用品を調べるにつれて、

赤ちゃんの背骨を守る
熱がこもらない
窒息を防ぐ

などの理由から、赤ちゃん専用の布団が必要だと知りました。

「西川のベビー布団」は赤ちゃんのために作られた布団であり、赤ちゃんの成長を守るために、敷き布団は適度な硬さで、上記の3点を実現しています。

そのため、実際に使用している今も、息子はぐっすり眠り、私も安心して寝かせられています!

西川のベビー布団セット  口コミ

赤ちゃんに最適な硬さの敷布団で背骨を守って、窒息などのトラブルが起きにくいよ!

何回洗濯しても変わらない品質!

西川のベビー布団セット  口コミ

「西川のベビー布団」は、敷き布団以外のアイテムは、家の洗濯機で簡単に洗えます。

実際に子供が生まれて驚いたのが洗濯の回数でした。

はき戻しやおもらしで布団が何度も汚れて、その都度洗濯が必要でした…。

家ですぐに洗濯できて早く乾き、洗濯した日の夜には使えてとても便利です!

掛け布団もキルトパッドも丸洗いOKです。

洗濯機で洗えて早く乾くのでお手入れが簡単だよ!

西川のベビー布団セット  口コミ 西川のベビー布団セット  口コミ

とにかく布団が汚れる赤ちゃんの時期に、「布団がない!乾かない!」といった悩みとは無縁で助かりました。

防水シーツがついているため、敷き布団はよほどでなければ汚れやぬれることはありません。

西川のベビー布団セット  口コミ

敷き布団は、マットレスのように折り目がついているため、畳んだり、引っかけて干せます。

西川のベビー布団セット  口コミ

また、繰り返し洗濯しても、シーツやキルトパッドがくたびれず、柔らかくサラサラのままを保っています。

繰り返し洗濯してもへたらず、快適に使えるよ♪

豊富でかわいいデザイン

西川のベビー布団セット  口コミ

私はアカチャンホンポとコラボの「森の朝」デザインを購入しましたが、「西川のベビー布団」は、とにかくデザインが豊富です。

スヌーピーやミッフィーなどのキャラクターモノから、どんな部屋にも合いそうなシンプルなデザインまで、多くのかわいらしい製品が販売されています。

さまざまなデザインからお部屋の雰囲気やお子様の性別や年齢、好みに合わせて、お気に入りの1枚をえらべます。

高品質で長く使えるため、まずはお気に入りのデザインを購入し、あとでシーツだけ別のデザインを購入して、いろいろなデザインを楽しむのも良いですね。

また掛け布団は羽毛とポリエステルの2パターンがあるため、予算に合わせて選択できます。

キャラクターやシンプルなデザインなど種類が豊富で、カバーの種類も多くお気に入りが見つけられるよ♪

西川のベビー布団セットのデメリット

西川のベビー布団セットのデメリット

  • 掛け布団の使用頻度が低い
  • 枕を使わない
  • 値段が高い

掛け布団の使用頻度が低い

西川のベビー布団セット  口コミ

出産の時期によりますが暑い時期にバスタオルを使ったため、「西川のベビー布団」の掛け布団は使用しませんでした。

また、窒息が不安で掛け布団を使うことに抵抗がある方もいるかもしれません。

そのため、敷き布団と比べると掛け布団の出番は少ないと思います。

しかし、肌寒い季節にはしっかりと温めてくれるので、寒い秋冬シーズンは使用頻度が上がりそうです。

赤ちゃんが成長して窒息の恐れがなくなれば、活用したいと思います。

夏に出産すると掛け布団を使わないかも…

枕を使わない

西川のベビー布団セット  口コミ

赤ちゃんの枕については、人それぞれの考え方によりますが、使わない方も多いと思います。

私も、「赤ちゃんに枕を使うべきか」と産院で聞いた際に、「柔らかい枕は窒息の恐れがあるので使わなくても良い」と言われて寝るときは使用していません。

しかし、枕を使って布団ですやすやと眠っている写真は、とてもかわいいので枕は写真撮影用に使っています…。

普段は枕を使わなくても、写真を撮る時に使うとかわいいよ!

値段が高い

有名なメーカー、西川の布団で値段が高めだと思います。

ベビー布団で調べるとリーズナブルな布団も販売されているので、コスパを考えると悩まれると思います。

品質と安全性の高さは抜群で、西川ベビー布団は取り扱い店舗が多く、実物を見て納得して購入できます。

コスパを重視すると値段高めだけど、高品質な布団セットで満足度は高いよ!

西川のベビー布団セットの基本情報

商品名 ベビー組み布団 ローズラジカル入り7点セット
セット内容/サイズ ヌード掛け布団 95×120cm
ヌード肌掛け布団 85×115cm
掛けカバーリング 102×128cm
肌カバーリング 90×120cm
ローズラジカル敷き布団 70×120×5.5cm
敷き布団用シーツ 70×120cm
枕 30×40cm 【仕様】ヌード掛け布団:ママハンドキルティング
ヌード肌掛け布団:ママハンドキルティング
掛けカバーリング:四隅ヒモ付
肌カバーリング:四隅ヒモ付
組成 ヌード掛け布団 布団側:ポリエステル65% 綿35% 詰めもの:ポリエステル100% 0.6kg
ヌード肌掛け布団 布団側:ポリエステル65% 綿35% 詰めもの:ポリエステル100% 0.25kg
掛けカバーリング 綿100%
肌カバーリング 綿100%
ローズラジカル敷き布団 布団側:綿100% 詰めもの:ポリエステル100%(ダブルウエーブ固わた) 2.2kg
敷き布団用シーツ 綿100%
枕 側地:綿100% 詰めもの:ポリエステル100% 0.03kg

デザインや素材などさまざまな種類が販売されているよ♪

西川のベビー布団セットを購入するべき人

出産準備に悩んでいる人
出産前に必要なアイテムをそろえたい人
良いモノを赤ちゃんに使わせたい人
品質と安全性を重視する人
寝具や睡眠にこだわりたい人

出産前に用意するアイテムが多く、時間もお金もかかって大変ですよね。

ベビー布団はさまざまな種類が販売されていて、何を選べば良いかわからないことも多いと思います。

赤ちゃんが多くの時間を過ごすベビー布団は、値段が高めでも品質の良い布団の購入をおすすめします。

西川のベビー布団は、品質と使いやすさを兼ね備えており、赤ちゃんにとっても、親にとっても、安心で快適な環境を整えてくれます。

赤ちゃんは1日の多くの時間を寝て過ごすので、高品質で安全性の高い布団を使ってみてはいかがでしょうか。

寝具は赤ちゃんの発育にも重要なアイテムだから、高品質な布団がおすすめだよ!

まとめ

赤ちゃんが快適に過ごせるように、寝具の硬さや肌ざわりなど考えて作られている
洗濯機で洗えて、早く乾きお手入れが簡単
デザインやカバーなどの別売りアイテムが豊富

「西川のベビー布団セット」は赤ちゃんの寝具にこだわりたい方におすすめの高品質な布団セットです。

寝具の硬さや肌ざわりなど赤ちゃんが快適に過ごせて、洗濯機で洗えて乾きやすいなど、お手入れのしやすさも考えて作られています。

みなさんも「西川のベビー布団セット」をつかって、赤ちゃんに快適な睡眠時間を過ごさせてあげてください。