ドラキッズは小学校・幼稚園受験の対策には向いていないが効果はある

ドラキッズ 受験


ドラキッズは小学校・幼稚園受験の対策になるの?


こんな悩みを解決する記事を書きました。


ドラキッズは全国に展開する有名な大手幼児教室ですが、受験を考えてる方でも利用する意味があるのかを解説していきます。


>>1歳からの幼児教室「ドラキッズ」の公式サイトはこちら

\ 資料請求は無料!今だけプレゼント付き /


ドラキッズ


【結論】ドラキッズは受験対策には向いていない

ドラキッズ 受験

結論を先にいうとドラキッズは受験対策には向いていないと思います。


そもそも、目指すレベルにもよりますが、幼児教室の中には幼稚園や小学校の受験対策を目的とした受験に特化した教室があります。


受験を目指した幼児教室は受験対策についてホームページ等でしっかりアピールをしています。


しかしドラキッズは特に受験対策についてうたってはいません。


受験を目指す幼児教室とドラキッズではやはり目的が異なっていることがわかります。

ドラキッズが受験対策には向かない3つの理由

ドラキッズが受験対策に向かない3つの理由について説明します。


・授業の難易度が易しめ
・志望校別の受験対策等は行っていない
・体操や絵画など受験に必要な教科に対応していない


授業の難易度が易しい

ドラキッズのレッスンは「楽習」と言われているように、楽しみながら学ぶことを目標。


私が実際にドラキッズや他の幼児教室の授業を受けて感じたのは、ドラキッズはレッスンの内容や難易度は易しいということです。


やはり安定の受験を目指しているようなお子さんは、年齢に対して難易度の高い活動や取り組みをやっています。


対してドラキッズは全国に多くの教室があり、難しすぎることなく、みんなが同じように学べるレッスン内容に取り組んでいます。

志望校別の受験対策等は行っていない

受験対策に特化した幼児教室は、合格者から集めた情報をもとに志望校に必要な受験対策を行っています。


ドラキッズはもちろんそのような個別の対策はしていないので、通っているお子さんはみんな同じカリキュラムを行います。


これは受験向けの幼児教室とドラキッズの大きな違いです。

体操や絵画などがない

ドラキッズ 受験 受験には、受験体操や絵画作成などの教科を学ぶ必要がありますがドラキッズではカリキュラムに含まれていません。


ドラキッズのカリキュラムは受講者で全員同じで、もちろん受験を考えていない人もいるので、受験に特化した教科にまでは対応をしていないです。


ドラキッズにも、似たような取り組みはありますが、受験向けの教室はより高いレベルや濃い内容で実践しています。

ドラキッズは受験対策への効果もある

ドラキッズは基本的には受験対策には向いていないと思います。


だからといってドラキッズが受験対策に全く効果がないかというとそういうわけではないと思います。


ドラキッズでは、


・幼児期の発達に必要な様々な取り組みを行っている
・グループ学習によって社会性が身に着く


など、幼稚園や小学校の受験に必要な能力を高めることができます。


しかし、あくまでも受験のためにゴリゴリやるような幼児教室ではないことは理解しなければなりません。


>>1歳からの幼児教室「ドラキッズ」の公式サイトはこちら

\ 資料請求は無料!今だけプレゼント付き /


ドラキッズ

受験対策を行う幼児教室のカリキュラム

では受験対策を行うような教室は実際にどのようなカリキュラムに取り組んでいるのでしょうか。


今回参考にしたのは受験対策の幼児教室で有名なジャック幼児教室です。


べんきょう
いわゆるペーパーワークです。数・記憶・言語・常識・推理・思考などの分野を学びます。


応用自在
具体物(パズルなど)を用いた出題に対応したカリキュラムです。


受験体操
受験体操は、基礎的な運動機能だけではなく、「聞く」「見る」「待つ」などの非認知能力が必要になります。


すべては「聞き取る力」から
グループ相談・短文作り・発表などを通して、「聞く力」「自分の考えを話す力」を育みます。


受験絵画製作
アイデアを自由に表現する絵画制作は、手先の巧緻性や描画力を伸ばします。


集団行動観察
共同作業やゲームを通して、友達との関わりや協調性、社会性を育みます。

ドラキッズのカリキュラム

ドラキッズ 受験 参照:ドラキッズ公式サイト


入室後活動
もじやかずなどのワーク学習に取り組みます。


お集まり
今日のテーマに沿って自分の言葉で発表します。


体験的学習
楽習テーマに合わせて友達と協力して考えます。


たんけんブック・図鑑
考えたことや図鑑などでしらべたことを自分でまとめます。

ドラキッズは楽しく学びたい人に向いている

ドラキッズが受験対策に向いているかどうかについて解説しました。


ドラキッズは楽しく学ぶというところが強いので、どちらかというと受験には向いてないと感じました。


ただ、幼児教室に通うお子さんがみんな受験を考えているというわけではありません。


ドラキッズは「子供と楽しく学びながら賢く育てたい」という家庭にはとってとても良い教室です。


幼児教室によっても特徴は様々なので、幼児教室への入会を考えている人は、目的にあった教室をしっかり選ぶようにしましょう。


>>1歳からの幼児教室「ドラキッズ」の公式サイトはこちら

\ 資料請求は無料!今だけプレゼント付き /


ドラキッズ