【口コミ】エド・インターの森の音楽会で実際に遊んだメリット・デメリット

この記事で分かること

  • エド・インターの森の音楽会の口コミ
  • エド・インターの森の音楽会のメリット・デメリット

木のおもちゃは手触りが良く、ぬくもりを感じられるので、子供にあげたくなりますよね。

しかし、木のおもちゃはサイズが大きく収納に場所をとってしまいます。

そんな人におすすめしたいのが「エド・インターの森の音楽会」です。

「エド・インターの森の音楽会」は、5種類の楽器が付いていて、収納場所の節約にもなります。

いろいろな楽器で遊べるので飽きずに長く使えて、指先の運動ができて知育にも役立ちます。

この記事では実際に「エド・インターの森の音楽会」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

小さい頃から、楽器に触れられるおもちゃだよ♪

エド・インターの森の音楽会を実際に使ってみた口コミ

森の音楽会 口コミ

5つの楽器がひとつにおもちゃに詰まっていて、月齢の低い子どもでも楽しめます。

ひとつでたくさんの遊び方ができて、増え続けるおもちゃの収納に困っている方にピッタリです。

子供のおもちゃは増えていくから、ひとつでたくさんの遊びができると収納場所の節約になるよ!

エド・インターの森の音楽会の利用者のネット上の口コミ

エド・インターの森の音楽会のメリット

エド・インターの森の音楽会のメリット

  • 5つの楽器が楽しめて月齢を問わずに夢中で遊べる
  • 子どもの発達に必要な知育要素が詰まっている!
  • 木のぬくもりを感じられ、カラフルな見た目はプレゼントにも最適!

5つの楽器が楽しめて月齢を問わずに夢中で遊べる

森の音楽会 口コミ 森の音楽会 口コミ 森の音楽会 口コミ

シロフォン
ドラム
ギロ
ラトル
歯車

これ1つで上記の5つの楽器が楽しめて、さまざまな月齢で夢中になれる楽器が見つかります!

娘が生後5カ月を迎えて、両手が使えて音が鳴る楽器を買ってあげたら、もっと遊びの幅が広がるのではと思い、おもちゃを探していました。

実際に遊ばせてみると、まずラトルをくるくると回すことに夢中になりました。

手で操作できる月齢になると、ドラムやシロフォンをたたいて、音が出るのを楽しんでいました。

1歳を迎えてつまむ動作が上手になった娘は、歯車をつまんで一生懸命回しています。

これ1つで長く楽しめるので、非常にコストパフォーマンスの良いおもちゃだと思います。

5種類の楽器で遊べるから、お気に入りが見つけられるよ!

子どもの発達に必要な知育要素が詰まっている!

森の音楽会 口コミ

幼児教室で働く私は、「子どもの発達に効果的な遊び方ができるか」という視点でおもちゃを選んで購入しています。

「微細運動」と言われる、手や指先を使っていろいろな遊び方ができることも、購入を決めた理由の一つでした。

バチを握る
ラトルを指で回す
ドラムをたたく
歯車をつまむ

こういった手や指先を使った細かい動作の練習は、いずれ食事や着替え、字を書くなどあらゆる日常動作の習得に関わってきます。

また、微細運動に限らず、

カラフルな色使いで色彩感覚を養う
手と目の協応を促す
リズム感を養う

など、さまざまな知育要素が詰まっているのも、このおもちゃの魅力だと思います。

以前、保育士の方に娘を見てもらった時に、「手先が器用だね」と言ってもらいました。

月齢の低いうちから森の音楽会などのおもちゃで、指先を意識的に使わせていたのが良かったと思っています。

指先を使ったいろいろな動作ができて、子供の発育を促せる要素が詰まっているよ!

木のぬくもりを感じられ、カラフルな見た目はプレゼントにも最適!

森の音楽会 口コミ

わが家はインテリアにこだわりがあり、「木・植物・ベージュ・白」で雰囲気を統一しています。

森の音楽会は主張しすぎない色合いのため、インテリアと自然になじんでいます。

また、カラフルで華やかなおもちゃなので、友人の出産祝いや誕生日プレゼントなどにもぴったりです。

木のおもちゃで角が丸くなっているので、子どもが一人でも安全に遊べます。

インテリアになじみやすく、名前を入れてくれるサービスもあるからプレゼントにぴったりだよ!

エド・インターの森の音楽会のデメリット

エド・インターの森の音楽会のデメリット

  • 素材が木で重い
  • バチが細長いので危険
  • シロフォンの音程がずれている

素材が木で重い

森の音楽会 口コミ 森の音楽会 口コミ

子どもが棚やおもちゃ箱から、一人で持ち運ぶには重いと感じました。

誤って足の上に落としたら、と思うと少々心配です。

しかし、持ち運び用の袋が付いているので、袋に入れておけば誤って落とすのを防げます。

また、両手をうまく使えない小さい子供が、片手で遊んでもおもちゃが動かないので遊びやすくなっています。

重量があって落とすと危険だから、子どもが持ち運ぶ時は注意してね!

バチが細長いので危険

森の音楽会 口コミ

バチを持ったままで歩き回ると、万が一転倒した際にケガの危険性があります。

わが家では今のところ、バチを使わずにつみきなどで代用しています。

座って遊ぶように促す
大人が近くで見守れる時に遊ぶ
他のもので代用する

…などの対策ができれば安全に遊べます。

長細いバチを使う時は、大人が見守ってあげてね!

シロフォンの音程がずれている

森の音楽会 口コミ

個体差はあるようですが、シロフォンの音階がきれいなドレミではなかったことが、少しだけ残念でした。

しかし、こちらは箱の説明にも書かれていたので、さほど気になりませんでした。

音の違いを楽しむという点では十分だと思います。

シロフォンは正しい音階に調律されてないよ…

エド・インターの森の音楽会の基本情報

対象年齢 2歳以上
サイズ W27.0×D19.0×H17.0cm
セット内容 本体×1、スティック×2

名前入れサービスがあってプレゼントにも最適だよ~♪

エド・インターの森の音楽会を購入すべき人

1つで何通りもの遊びができるおもちゃを探している人
遊びながら知育を促したい人
インテリアになじむおもちゃがほしい人
小さい頃から楽器に触れさせたい人
出産祝いや誕生日プレゼントを探している人

森の音楽会は思っていた以上に子どもの食いつきが良く、長く遊んでくれているので購入して良かったおもちゃのひとつです。

子どもが夢中になって遊ぶと、どんどん成長していきます。

森の音楽会のおかげで、「前はできなかったことができるようになった!」という喜びを、子どもと共有できました。

指先を使いながら、いろいろな楽器で遊べるオススメのおもちゃだよ♪

まとめ

ひとつに5種類の楽器が詰まっていて、飽きずに長く遊べる
指先を使ったさまざまな動作ができて、器用さが身につく
木のぬくもりを感じられて、インテリアになじむ

「エド・インターの森の音楽会」は、5種類の楽器がひとつになったおもちゃで、長く遊べて収納場所の節約にもなってくれます。

楽器で遊びながら指先の器用さやリズム感が身につき、子どもの発育を促せます。

小さい頃から楽器に触れさせたい方は「エド・インターの森の音楽会」で、子どもを遊ばせてあげてください。