【口コミ】フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)を実際に使ってみた【遊び方も紹介!】

この記事で分かること

  • ゆらりんタワーの口コミ
  • ゆらりんタワーのメリット・デメリット

子供のおもちゃを買う時に、すぐに飽きてしまわないかが重要な基準になってきます。

さまざまな遊び方があり、知育にも役立つおもちゃを子供に遊ばせたいですよね。

そんな人におすすめしたいのが「ゆらりんタワー」です。

「ゆらりんタワー」は、ドーナツ型のパーツを大きいものから、棒に通していくシンプルなおもちゃです。

シンプルだからこそ、ドーナツ型のパーツだけで遊んだり、カラフルなパーツで色を覚えたりなど、さまざまな遊び方ができます。

この記事では実際に「ゆらりんタワー」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

手を使った運動や色を覚えるなど、知育にも役立つよ~♪

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)を実際に使ってみた口コミ

ゆらりんタワー 口コミ

先日、娘の誕生日にフィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)をもらいました。

お手ごろ価格で、たくさんの遊び方がある飽きないおもちゃを探している方に、オススメの商品です。

もらった時は正直、棒にわっかを通したら終わり…おもちゃ箱で眠るだろうと思っていました。

しかし飽き性の娘に渡したら、ずっと持って遊んでくれました!

ゆらりんタワーをオススメする理由とともに、遊び方も紹介します。

子供が飽きずに遊んでくれたよ~

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)の利用者のネット上の口コミ

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)のメリット

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)のメリット

  • 口に入れても安心
  • 手先の器用さと、大小の感覚が育つ
  • 色を一緒に学べる
  • わっかに通すだけじゃない!いろんな遊び方ができる

口に入れても安心

ゆらりんタワー 口コミ

何でも口に入れるくせがある娘。

小さな部品はなく、シンプルな作りなので、誤飲の心配が少なく安心できます。

「なめては、だめだよ!」と注意せずに、思う存分遊ばせてあげられます。

プラスチック素材で、凹凸がないので、ヨダレもサッと拭けますよ。

誤飲の心配がないサイズで安心だよ!

手先の器用さと、大小の感覚が育つ

ゆらりんタワー 口コミ

ゆらりんタワーは、大きさが異なる5つのわっかを、大きい順に棒に通して遊びます。

小さいわっかを先に通してしまうと、全部はまらない仕組みはお見事!

大人だと棒にわっかを通すのは簡単ですが…娘は苦戦してました。

ゆらりんタワー 口コミ

真剣に棒にわっかを通そうとする、ほほえましい姿が見られました。

パーツを棒に通していく作業は、意外とむずかしいよ~

色を一緒に学べる

ゆらりんタワー 口コミ

色が濃い原色の方が、赤ちゃんが認識しやすいと聞いたことがあります。

ゆらりんタワーは、とても鮮やかな色が使われています。

わっかの色を使って、「この野菜はどの色と同じでしょうか?」といった遊びもできます。

カラフルなパーツは、色を覚えるのにぴったりだね。

わっかに通すだけじゃない!いろんな遊び方ができる

ゆらりんタワー 口コミ ゆらりんタワー 口コミ

カーリングごっこ
ドーナツ屋さん
輪投げ

カーリングごっこは、廊下に並べたわっかに、別のわっかを投げて当てる遊び。

娘は、わっか同士が当たると楽しそうに笑ってます。

わっかをドーナツに見立てて、遊ばせられます。

Eテレの「どんだけドーナツ」や「あげあげドーナツ」が流れると、ゆらりんタワーを持ってきて、フリフリしながら踊ってます。

もう少し大きくなったら、おままごとにドーナツとして使うのもアリですね。

工夫しだいで、いろいろな遊び方ができるよ~

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)のデメリット

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)のデメリット

  • つなぎ目が目立つ
  • インテリアになじまない

つなぎ目が目立つ

ゆらりんタワー 口コミ

値段は1,100円。(公式サイト価格)

安価なので仕方がないのですが、木製のおもちゃや、高価なおもちゃと比べると作りはチープです…。

(チープと言っても、遊びに支障はありませんよ!)

しかし、高価なおもちゃだと、子供が投げたり、舐めたりするとイライラしてしまいませんか?

子供にも、「高いからやめて…」という圧力が伝わるのか、遊んでくれない事もしばしば。

それなら少し作りはチープでも、子供が思い切り遊べる方がいいと思います。

値段が安いから、思い切り遊べるね~

インテリアになじまない

ゆらりんタワー 口コミ ゆらりんタワー 口コミ

大人の目線の話ですが、発色の良さが裏目に出てインテリアのじゃまをしてしまいます。

モノトーンや淡い色でインテリアを統一している方は、カラフルなおもちゃの購入は悩むポイントですよね。

しかし、カラフルなアイテムは、赤ちゃんにとって色を認識しやすくなっています。

幼少期ははじめて色を覚えていく大切な時期なので、カラフルなおもちゃの方がいいと割り切っています。

それでもインテリアと合わない…と悩んでる方でも、大丈夫。

ゆらりんタワーはコンパクトで収納しやすいので、使わないときは目につかない場所に片付けられます。

カラフルなおもちゃなので、インテリアになじまないかも?

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)の基本情報

対象年齢 6ヶ月~
商品サイズ 13.0×12.5×20.0 cm(幅×奥行×高さ)
主な素材 ABS、PP

フィッシャープライスのロングセラー商品だよ~

フィッシャープライス ゆらりんタワー(Eco)を購入すべき人

お手ごろ価格でたくさんの遊び方があるおもちゃを探している人
手先の器用さ、大きさ、色の感性を養いたい人
収納に困らないおもちゃを探している人
親と子、一緒に遊びたい人

決まった遊び方しかできないおもちゃだと、飽きてしまうのも早くなります。

ゆらりんタワーは、工夫次第で、たくさんの遊び方ができるおもちゃです。

ぜひ、お子さんと一緒に遊びを考えながら、コミュニケーションを増やしてくださいね。

さまざまな遊びを考えると、想像力も身につくよ~

まとめ

手頃な価格で、棒通し遊びが楽しめる
大きさの違いや、色を覚えるなど知育にも役立つ
さまざまな遊びに活用できて、飽きにくい

「ゆらりんタワー」は価格がお手頃で、もし子供が壊してしまっても、気にならない価格で安心して使えます。

手先の運動や、大きさ、色の認識などを遊びながら覚えられるので、知育玩具としても優秀です。

みなさんも「ゆらりんタワー」で、さまざまな遊び肩を試してみてください。