【口コミ】サーモスまほうびんのベビーストローマグは持ちやすくて9ヵ月頃から長く使える!

当記事は広告を含む可能性があります

この記事で分かること

  • サーモス まほうびんのベビーストローマグの口コミ
  • サーモス まほうびんのベビーストローマグのメリット・デメリット

子供がストロー飲みをマスターしたら、マグに飲み物を入れて持ち運びすれば、好きな時に水分補給ができます。

子供が飲みやすくて、飲み物を持ち運ぶのに便利な機能が付いたストローマグを探している。

そんな人におすすめしたいのが「サーモス まほうびんのベビーストローマグ」です。

「サーモス まほうびんのベビーストローマグ」は、魔法びんで冷たい飲み物の温度がキープできます

ストローはシリコンで柔らかくて飲みやすく、取っ手付きなので小さな子供でも持ちやすくなっています。

この記事では実際に「サーモス まほうびんのベビーストローマグ」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

かわいいデザインのマグがあって、名前を入れられるサービスもあるよ♪

持ちやすくて9ヵ月頃から長く使える!サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

飲み物をストローで飲めるようになると、お出かけする機会も増えてきてますよね。

子どもが自分で持ちやすく、使いやすいマグをお探しの方におすすめの商品です。

1歳頃から少しずつストローで飲みはじめた息子も、こぼれにくく飲み口がシリコンで柔らかいので上手に使えていました。

持ち手付きですが取り外して使えるので、これからもまだ長く使えそうです!

子供の飲みやすさを考えた設計で、小さな子供でもうまく飲めるよ♪

サーモス まほうびんのベビーストローマグの利用者のネット上の口コミ

サーモス まほうびんのベビーストローマグのメリット

サーモス まほうびんのベビーストローマグのメリット

  • 持ち手がついて飲みやすい
  • 魔法びんで冷たいままで持ち運べる
  • 名入れができてプレゼントにも最適

持ち手がついて飲みやすい

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350 サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

子どもが両手でつかみやすいように持ち手がついていて、慣れれば自分でしっかり持って飲めます。

飲み口はシリコン素材で柔らかく、ストローで吸い上げるので中身が少なくなっても飲みやすいようです。

お出かけ時は「このマグでないといや!」と言うほど気に入って愛用しています。

取っ手付きで持ちやすく、取っては取り外しが可能で長く使えるよ!

魔法びんで冷たいままで持ち運べる

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

冷やした時の温度を保てるので、暑い日などに冷たい飲み物を入れるのに重宝します。

普段から熱中症にならないように公園に持って行ったり、体調を崩した時に病院に持って行くなどでよく使っています。

飲み物を冷たいままで持ち運べるから、暑い日に最適だよ!

名入れができてプレゼントにも最適

名前が入っていないものも販売されていますが、息子の出産祝いで親戚から名前を入れてプレゼントしてもらえて、とてもうれしかったです!

カラーバリエーションも豊富で相手に合わせて選べるのも良いですね。

名前を入れて、自分の子供だけのマグが作れるよ♪

サーモス まほうびんのベビーストローマグのデメリット

サーモス まほうびんのベビーストローマグのデメリット

  • パーツが洗いづらく汚れやすい
  • 熱い飲み物は入れられない
  • ストラップがついていない

パーツが洗いづらく汚れやすい

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350 サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350 サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350 サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

飲み口は取り外せるパーツやプラスチック部分は丸洗いできるものの、頻繁に使っていると黒ずみが気になってしまいます。

特にストローの中は、しっかり水を切らないと、汚れやすいので注意が必要です。

しかし、取り替え用のパーツが販売されていて、普段からきれいに洗って、定期的にパーツを購入して交換すれば清潔に使えます。

ストロー部分などが洗いにくいけど、交換パーツが販売されているから、汚れが気になったら交換してね!

熱い飲み物は入れられない

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350 サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

冷たい飲み物は入れられますが、温かい飲み物には使えないのが残念でした。

やけどを防止するためだと思いますが、子どもが大きくなった時に温かい飲み物を入れられないのは不便に感じます。

ただ、大きくなるとストローがなくても飲めるようになるので、大人用など別のマグを使ってもらえば良いですね。

保冷専用のマグだから、温かい飲み物は入れられないよ…

ストラップがついていない

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350

肩から提げられるストラップはついていないので、子どもが自分で肩に掛けて持ち歩いたりベビーカーなどに掛けたりはできません。

そこで、バッグに入れて使う時に手渡すなど、面倒に感じます。

1歳前後から使用していますが、子供が自分で持てるように、取り外しが可能なストラップがついていたら便利だなと思います。

ストラップがないから、掛けて持ち運べずに不便かも…

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350の基本情報

容量(ml) 350
保冷効力(6時間) 12度以下
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm) 12.5×8×16.5
本体重量(約kg) 0.2

現在はリニューアルされているよ、ディズニーやミッフィーなどのデザインも販売されているよ♪

サーモス まほうびんのベビーストローマグ FHV-350を購入すべき人

実用的な商品をプレゼントしたい人
お出かけ時に冷たい飲み物を飲ませたい人
長く使えるマグを探している人
定期的にパーツを買い替えてマグを清潔に使いたい人
名前を入れて子供だけのオリジナル商品がほしい人

お出かけの時の水分補給にマグを使用する人は多いと思います。

飲み物の冷たさをキープできるので、家から持って行ったり、出先で買ったものを入れ替えて使っても良いですね。

名前を入れて子どもだけのマグを作ると、気に入って使ってくれるのでおすすめです!

暑い日の熱中症対策で、子供に冷たい飲み物を飲ませたい人に、おすすめだよ!

まとめ

魔法びんで保冷できて、冷たい飲み物の温度をキープできる
シリコンのストローや持ちやすい取っ手など、小さい子供でも飲みやすい
名前を入れて自分だけのオリジナルマグが作れる

「サーモス まほうびんのベビーストローマグ」は、魔法びんで保冷できるストローマグなので、冷たい飲み物の温度をキープできます。

柔らかいシリコンのストローや取っ手が付いていて、小さい子供でも飲みやすいように考えて作られています。

みなさんも「サーモス まほうびんのベビーストローマグ」をつかって、暑い日のお出かけで子供に冷たい飲み物を飲ませてあげてください。