【口コミ】Takキッズディッシュを実際に利用したメリット・デメリット

この記事で分かること

  • Tak キッズディッシュの口コミ
  • Tak キッズディッシュのメリット・デメリット

子どものご飯を盛り付けるお皿は、安全性が高くデザインがかわいいものを選びたいですよね。

しかし、子どもの趣味は変わりやすく、キャラクターものだと飽きてしまわないか心配している。

そんな人におすすめしたいのが「Tak キッズディッシュ」です。

「Tak キッズディッシュ」は、大人が使えるほどシンプルなデザインで、くま型など子どもにぴったりなかわいい食器です。

割れにくい素材で作られていて、サイズや形などのバリエーションが豊富で、食事に必要な食器がそろっています。

この記事では実際に「Tak キッズディッシュ」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

大人も使える食器で親子でおそろいの食器で食事できるよ♪

Tak キッズディッシュを実際に利用した口コミ

Tak キッズディッシュ 口コミ

Tak キッズディッシュは、長女が離乳食で「つかみ食べ」を始めた時に購入しました。

「つかみ食べ」を始めた段階で、

割れない
ワンプレート
かわいい

そんな食器を探し求めて、見つけたのがTak キッズディッシュでした。

長女がTak キッズディッシュを使っていると知っている友人が、次女を出産した際に「出産祝い」として、色違いをプレゼントしてくれました。

現在では幼児食になった長女と次女のどちらも、毎日の食事で愛用しています!

見た目がかわいくて配膳しやすく、母の食事を作る意欲にもつながっている、Tak キッズディッシュには本当に感謝しています。

シンプルさとかわいさを兼ね備えた食器は、料理を準備する時のテンションを上げてくれるよ♪

Tak キッズディッシュの利用者のネット上の口コミ

Tak キッズディッシュのメリット

Tak キッズディッシュのメリット

  • 形やサイズ、カラーが豊富
  • 割れない素材で安心して使用できる
  • とにかくかわいい
  • 単品でもギフトボックスやセットでの購入もできる

形やサイズ、カラーが豊富

Tak キッズディッシュ 口コミ

形は主に「丸型」と「くま型」の2種類があります。

わが家は汁物用に丸型Mサイズと、くま型のギフトボックスセットを使用しています。

サイズは、丸型とくま型で若干の差はあるものの

プレート→直径約20センチ
SSサイズ→直径約7センチ/深さ3センチ
Sサイズ→直径約10センチ/深さ3.5センチ
Mサイズ→直径約10センチ/深さ5.5センチ

わが家はギフトボックスに入っていないSSサイズは持っていません。

Takキッズディッシュシリーズをそろえておけば、他の食器はほぼ使わなくなるほど使い勝手が抜群です!

ワンプレートで出すのも、SS・S・Mサイズを組み合わせて使っても良いため、その日のメニューに合わせてえらべます。

Tak キッズディッシュ 口コミ

カラーは、

グレイ
ネイビー
オレンジ
イエロー

と4色なのですが、派手ではなく落ち着いた色合いで使いやすいのが魅力です。

このおしゃれで主張していない色使いが、親子で飽きずに長く使える理由だと思っています!

わが家は4歳の長女がイエロー、2歳の次女がオレンジと色違いで使っています。

1歳半頃からそれぞれ自分のカラーを認識して、「自分のお皿」として愛着を持っています。

種類が豊富でいろいろな料理に対応できて、カラーの種類が多くきょうだいで色を分けて使えるよ♪

割れない素材で安心して使用できる

Tak キッズディッシュ 口コミ

食器の材質が合成​​漆器(PET、ABS樹脂、ウレタン塗装)で、落としたりぶつけても壊れる心配はほとんどありません。

「ママのように、食器を運びたい」「私も食器が洗いたい」とお手伝いする時
「いやだいやだ!食べたくないー!」と食器を投げ捨てた時
食器や汁椀を持って食べられるようになった時

など、わが子に安心して使わせられるのは、とてもありがたいですよね。

ギフトボックスセットに入っている両手マグ(単品購入可)も同じ素材です。

重さも80グラムほどで軽く、両方に持ち手がついているので、わが家の娘たちは「コップ飲みデビュー」からずっと使っています。

最初の購入からは、3年以上経過し1日2〜3回ずつ使用しました。

しかし、塗装のはがれた部分もありますが、壊れたり割れたりなど危険を感じずに使えています。

割れにくい素材で安心して使えて、塗装もはがれにくいよ♪

とにかくかわいい

Tak キッズディッシュ 口コミ

先述した通りTak キッズディッシュには、「丸型」と「くま型」があります。

好みはあると思いますが、どちらも本当にかわいいデザインです!

わが子は、毎日使っていてキャラクターも付いていないため、かわいさに気付いていないようです。

しかし、かわいい食器で配膳するのは、母が料理する意欲に直結しています。

1日3回(子どもに給食のある平日は2回)も食事を用意するのは本当にハードですよね。

育児に奮闘している主婦の方々は特に、料理や家事を頑張るためのモチベーションを保てるアイテムを日々探しているのではないでしょうか。

私は、「かわいい食器を使うこと」でモチベーションを保っています。

1人で使っても十分にかわいいTakキッズディッシュシリーズですが、きょうだいで使うとかわいさが倍増します。

くま型はシンプルでかわいく、同じシリーズの食器でそろえるとおしゃれな食卓になるよ♪

単品でもギフトボックスやセットでの購入もできる

Tak キッズディッシュ 口コミ

店舗で販売もしていますが、ネットショッピングでも購入できます。

現在は自宅で使用している食器にプラスするために、必要なサイズを購入するといった場合には「単品購入」がおすすめです。

また、「かわいいし使いやすそうなTakでそろえよう!」という場合は「セット購入」がおすすめです。

私が友人からもらったように、出産祝いや誕生祝いでプレゼントする際には「ギフトボックスセット購入」がいいでしょう。

買い方にバリエーションがあって、自分に合った購入方法を選べるのもうれしいポイントです。

特に「ギフトボックスセット」はかわいさ・使いやすさ・壊れづらさといった点で優れているため、喜んでもらえると思います。

実際に私もプレゼントしてもらって、とても嬉しかったのを覚えています。

セット売りで一気にそろえて、後から単品で必要なものだけを買い足せるよ!ギフトボックスはプレゼントにぴったり!

Tak キッズディッシュのデメリット

Tak キッズディッシュのデメリット

  • 価格が高いと感じる人も
  • 食べ物によっては着色する恐れがある

価格が高いと感じる人も

Tak キッズディッシュ 口コミ

最近では100円ショップなどの低価格で子供用の食器が買えるお店が増えているため、Tak キッズディッシュを高く感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、かわいさや壊れづらさと使い勝手の良さから「長く使える」という点でみると、コストパフォーマンスは良いと思います。

わが家ではTak キッズディッシュを丸3年以上使用していますが、この先も数年は使えると考えています。

高品質で長く使える食器でコスパはいいよ!

食べ物によっては着色する恐れがある

Tak キッズディッシュ 口コミ

Tak キッズディッシュに限らず、やはりケチャップ系やカレーなど色の濃い食材が長く付着すると、着色してしまいます。

わが家の体験談では、短時間ならいつも通りの洗い方で十分に汚れが落とせます。

着色がいつも通りに洗っても落ちない場合は、ハイターなどの漂白剤を短時間で使うとすぐに落とせます。

カレーなどの着色汚れは、漂白剤を使うと落とせるよ!

Tak キッズディッシュの基本情報

サイズ マグ:約φ7.2×W12.8cm(取っ手を含む)×H6.3cm
ボウルS スタンダード:約φ10×H3.5cm
ボウルS ベア:約W13.8×D11×H3.5cm
ボウルM スタンダード:約φ10×H5.5cm
ボウルM ベア:約W13.8×D11×H5.5cm
プレート スタンダード:約φ20×H2.6cm
プレート ベア:約W23.6×D19×H2.6cm
ギフトボックス:約W24.6×D20.7×H8.3cm(組立時)
容量 マグ:約150ml(八分目)
ボウルM:約250ml(八分目)
重量
マグ:約80g
ボウルS スタンダード:約80g
ボウルS ベア:約85g
ボウルM スタンダード:約80g
ボウルM ベア:約105g
プレート スタンダード:約170g
プレート ベア:約165g
素材
食器:合成漆器(PET、ABS樹脂、ウレタン塗装)
ギフトボックス:段ボール

専用のフタなど別売りパーツが豊富で、竹から作られたシリーズも販売されているよ♪

Tak キッズディッシュを購入すべき人

Tak キッズディッシュ 口コミ

兄弟や姉妹でおそろいをつかいたい人
かわいい食器で食事の準備を楽しみたい人
出産祝いや誕生祝いのプレゼントを探している人
子供にどんな食器を買えば良いかわからない人

初めてのお子さんの離乳食を開始した時に、まずは食器に悩む方も多いと思います。

離乳食の後期辺りに手づかみで食べはじめたり「自分で食べたい」という意欲が芽生えた頃から幼児期まで長く使用できるTak キッズディッシュは買って後悔はしないと思います。

Tak キッズディッシュ 口コミ

また、購入して万が一「わが家には合わない」と感じても、かわいくて大人気の食器シリーズなので、フリマアプリやリサイクルショップで売れるので、ぜひ試してみてください。

バリエーション豊富で割れにくいから、子どもの食器におすすめだよ!

まとめ

サイズや種類、カラーが豊富でいろいろな料理に対応できる
割れにくい素材で安心して使える
シンプルでかわいいデザインで飽きずに長く使える

「Tak キッズディッシュ」はシンプルでくま型などのかわいい食器で、サイズや種類が豊富でさまざまな料理に対応できます。

口触りがよく割れにくい素材で作られた食器は、安心して使えて子どもにぴったりの食器です。

大人も使える「Tak キッズディッシュ」は家族で使えるので、ぜひ試してみてください。