【口コミ】すみっコぐらし日本旅行ゲームで実際に遊んで感じたメリット・デメリット

この記事で分かること

  • すみっこぐらし日本旅行ゲームの口コミ
  • すみっこぐらし日本旅行ゲームのメリット・デメリット

子供に遊びながら、さまざまな知識を学んでほしいと考える方が多いですよね。

学校の勉強やドリルを嫌がる子供でも、楽しく遊びながらだと簡単に知識を増やせます。

そんな人におすすめしたいのが「すみっこぐらし日本旅行ゲーム」です。

「すみっこぐらし日本旅行ゲーム」は、すごろくを遊びながら日本全国を回って、各地の名前や名産品、駅名などさまざまな知識が覚えられます。

子供が大好きなすみっコぐらしのデザインで、子供が自分から遊んでくれますよ。

この記事では実際に「すみっこぐらし日本旅行ゲーム」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

お札カードも使うので、お金の計算が自然に身に付くよ♪

すみっコぐらし日本旅行ゲームを実際に使用した口コミ

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

娘が日本の都道府県を覚えられるように、子供部屋に日本地図を貼っていました。

しかし、地図に全く興味を示しませんでした。

何か興味をひくものはないか?と探していたときに見つけたのが「すみっコぐらし日本旅行ゲーム」です。

すみっコぐらしが大好きな娘は、もちろん大喜びしていました。

ゲームを楽しみながら気付かない間に、日本について詳しくなりました。

当初は都道府県を覚えてほしいだけでしたが、各地域の知識まで学べて、地理が得意になっていました。

すごろくゲームを楽しむうちに、自然に日本について学べるオススメの商品です。

すごろくで遊びながら、自然に知識が身に付くよ!

すみっコぐらし日本旅行ゲームの利用者のネット上の口コミ

すみっこぐらし日本旅行ゲームのメリット

すみっこぐらし日本旅行ゲームのメリット

  • かわいいデザインで子供が興味を持つ
  • 都道府県や地名を覚えられる
  • 日本各地の名所や特産物を学べる
  • お金の計算を練習できる
  • 幼児から小学生まで楽しめる工夫がある

かわいいデザインで子供が興味を持つ

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

遊びも勉強も子供が興味を持ってくれないと、やってくれません。

ボード
コマ
ルーレット
カード

どのアイテムもすみっコぐらしの世界観が満載でかわいいデザインです。

子供の食いつきが良く、飽きずに遊んでくれます。

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

子供の好きな、すみっコぐらしのデザインがかわいい!

都道府県や地名を覚えられる

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

家にいながら「すみっコたちと一緒に日本中を旅しよう!」というのが、このすごろくのテーマです。

ゲームをしながら日本中を回れるので、子供たちは自然に都道府県の名前や場所を覚えていきました。

一番驚いたことは、各地の空港や駅名、港の名前まで、いつの間にか覚えていたことです。

すごろくで日本全国を回るから、地名や場所が覚えられるよ♪

日本各地の名所や特産物を学べる

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

ゲームは「おもいでカード」という、各地の名所や特産物、有名なお祭りが、イラストとともに書かれたカードを、集めながら進めていきます。

「おもいでカード」は全部で53枚。

遊びながら、53個の地理に関する情報が学べます。

親が知っている情報をプラスして話してあげると、さらに子供の知識は深まっていきますよ。

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

コマが止まった場所のおもいでカードには、特産品やお祭りの情報が書かれているよ!

お金の計算を練習できる

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

ゲームでは3種類のお札(マイル)を使用します。

飛行機や新幹線、船に乗車するためには、決められた代金の支払いが発生するので、お金の計算を学ぶきっかけにもなりました。

支払いのほかにも、両替やお釣りの計算、お金をやりとりする練習ができます。

お札のやり取りを通じて、お金の計算が学べるよ!

幼児から小学生まで楽しめる工夫がある

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

ゲームには3パターンの遊び方があります。

かんたん日本旅行ゲーム
日本旅行ゲーム
おもいでめぐりゲーム

難易度が少しずつ上がっていくので、幼児は簡単な練習用のゲームからはじめます。

小学校1~2年生は中級、3~4年生は上級と年齢によってゲームのルールを変えて遊べます。

また簡単なゲームからはじめて、慣れてきたら少しずつ難易度を上げていけば、飽きずに楽しめます。

ゲームの難易度が上がるにつれて、少しずつ日本の地理についての知識を増やしていけるのも、うれしいポイントです。

簡単なゲームから、年齢に合わせて難易度が上げられる仕組みだよ!

すみっこぐらし日本旅行ゲームのデメリット

すみっこぐらし日本旅行ゲームのデメリット

  • カードの収納に困る
  • 幼児はルールを覚えるのが大変

カードの収納に困る

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

カードやお札の枚数が多く、収納用のケースがないため、収納に困ってしまいます。

わが家ではカードの種類ごとに輪ゴムで束ねて、タッパーに入れて収納しています。

そのままだとカードやお札がバラバラになったり、曲がったりするので、空き箱やケースに入れることをおすすめします。

カードが折れたりバラバラにならないように、収納に工夫してね!

幼児はルールを覚えるのが大変

すみっこぐらし日本旅行ゲーム 口コミ

ゲームは簡単な練習用のやり方があるものの、幼児が1回で理解するのは難しいと感じました。

親と一緒にゆっくり繰り返し遊んで、ルールを覚えていきました。

また、決まったやり方にこだわらず、最初はルーレットを回して出た数のコマを進めていくという、シンプルなやり方で遊んでいました。

コマが止まった場所の地名や特産物を言ってあげるだけでも、子供が自然に覚えられるのため、このゲームで地理を学ぶ目的はクリアできます。

「おもいでカード」をめくってイラストを見ながら、親子でお話しするという方法も、子供の知識が増えるのでおすすめです。

小さい子供はルールにこだわらずに遊ばせてあげるといいよ!

すみっコぐらし日本旅行ゲームの基本情報

対象年齢 5歳以上
プレイ人数 2人~5人
商品サイズ W620×D400×H13(mm)

ドラえもんのデザインも販売されているよ♪

すみっコぐらし日本旅行ゲームを購入すべき人

子供の好きなものから学びにつなげていきたい人
日本のことに興味を持ってほしいと考えている人
ゲームをしながら楽しく地理の知識を深めたい人
日本地図を覚えられずに苦戦している人
学校で地理の授業が始まる前に知識を教えたい人
お金の使い方をゲームの中で学ばせたい人

とにかくかわいいすごろくゲームで、子供が喜んで遊んでくれます。

幼児や小学生が日本地図を覚えたり、日本のことを知るきっかけが作れておすすめですよ。

机に向かって、地図を暗記するのは、子供も楽しめずにやってくれません。

子供に覚えさせよう、知識をつけさせよう、と意気込まずゲームで遊ぶだけで知識が身に付けられます。

家族やお友達と家の中で、旅行気分を味わえますよ。

楽しくゲームする中で自然に、地域の情報や日本地図を覚えられます。

日本の地理や、都道府県の情報が効率的に覚えられるよ♪

まとめ

すごろくで日本全国をまわりながら、地名や各地の情報が学べる
お札のやり取りを通じて、お金の計算が身に付く
年齢に合わせて難易度を変えて遊べる

「すみっこぐらし日本旅行ゲーム」は日本全国をすごろくで回れて、日本の地名や都道府県の場所など、さまざまな情報が覚えられます。

お札のやり取りを通じてお金の計算が身に付き、年齢に合わせて難易度を変えられるので長く使えます。

みなさんも「すみっこぐらし日本旅行ゲーム」をつかって子供に日本の知識を学ばせてあげてください。