【口コミ】ぺチャットぬいぐるみおしゃべり実際に遊んだ【使い方・付け方は?新モデルの違いは?】

この記事で分かること

  • ぺチャットの口コミ
  • ぺチャットのメリット・デメリット

  • 自宅にあるぬいぐるみに、あきてしまい子供が興味をしめさなくなった。
  • すでに持っているぬいぐるみを、長く活用したい。

そんな人におすすめしたいのが「ぺチャット」です。

「ぺチャット」はさまざまな音声を出せるアイテムで、ぬいぐるみにつけるとぬいぐるみが話しをしているようにみえます。

子供があきてしまったぬいぐるみでも再び興味を持ってくれますし、ぬいぐるみを通じて子供に注意したり、読み聞かせをするなど、工夫しだいでさまざまな使い方ができます。

この記事では実際に「ぺチャット」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

お気に入りのぬいぐるみはもちろん、あきてしまったアイテムにも活用できるね!

ぺチャットで実際に遊んだ口コミ

ぺチャット 口コミ

ぬいぐるみが話し始めるという夢のようなおもちゃです!

子供が喜んでくれたら嬉しいなと思い購入しましたが、話し始めたぬいぐるみに大興奮。子供らしいとてもよい反応でした。

スマートフォンにアプリを入れることで、さまざまな言葉をしゃべらせられます。

歌を歌ったりクイズを出してくれたり、昔ばなしをしてくれたり、考えていた以上にいろいろな機能があり、長く使えるおもちゃだと思います。

なんと英語で話す機能まであります。

これだけの機能が付いて5000円以下で購入できるのはお得です!

すでにいろいろなおもちゃを持っているので、違うものが欲しいと考えている方、出産祝いに人とは違う物をあげたい!と考えている方にもおすすめです。

スマホのアプリにはさまざまな機能がそろっているよ!

ぺチャットを購入しようと思った理由

ぺチャット 口コミ

第3子のクリスマスプレゼントに購入しました。

3人目なので、家にはおままごとやブロックなど、一通りのおもちゃがそろっています。

すでに家にあるものとは違って、これから長く使えるもの‥と探した時にインターネットの広告で見かけて気になっていたこの商品をプレゼントすることにしました。

子供へのプレゼントに最適なアイテムだよ~。

ぺチャット購入の決め手

ぺチャット 口コミ ぺチャット 口コミ

家には、その子が産まれた時に購入した「はじめてのおともだち」として、かわいがっているぬいぐるみがあったので、そのぬいぐるみに付ければピッタリだなと思い購入を決めました。

また、いろいろな機能がありながらも5000円以下という価格も購入の決め手でした。

値段が安いのも魅力的だよね~。

ぺチャットの利用者のネット上の口コミ

ぺチャットのメリット

ぺチャットのメリット

  • メニューが豊富!
  • 子供の反応が最高にかわいい!
  • 親の言葉を代弁してくれる

メニューが豊富!

ぺチャット 口コミ

歌を歌ったり、クイズを出してくれたり、イヤイヤ期特有の「◯◯をしない」という悩みに対して声掛けをしてくれる「イヤイヤ」というメニューなど本当にいろいろな使い方ができます。

はじめは操作している大人も楽しくて夢中になってしまいました。

子供の名前をあらかじめ登録して呼んでもらうようにしたり、入力した自由文を声に出してくれる機能もあって驚きました。

少し発音に違和感はありますが許容範囲です。

私のスマホは型が古く対応していなかったのですが、別のアプリを入れると英語で話してくれる機能もあるようです。

子供の名前を呼んでくれるのは特別感があるよね!

子供の反応が最高にかわいい!

ぺチャット 口コミ

なんといっても、ぬいぐるみがしゃべり始めた時の子供の反応がかわいくて買ってよかったと思いました。

ぬいぐるみがおはなしを始めたことで、お布団に寝かせたり、おままごとのご飯を作ってあげたり、お世話したいという気持ちも強まったようです。

「うさぎちゃんが寝てるから静かに遊ぼう」と言ったり、子供の優しい気持ちを育む手助けにもなってくれているようで嬉しい限りです。

遊びだけでなく生活にもプラスの効果が出てきています。

子供の優しい気持ちも育めたよ~

親の言葉を代弁してくれる

ぺチャット 口コミ

メニューとして、「ご飯を食べないとき」や「ベビーカーに乗らないとき」に話しかけるセリフがあらかじめ登録されているのですが、これはなかなか使えます。

イヤイヤ期の子供には何を言っても効果がなかったり、泣き出して何の言葉も聞いてくれないときがありますが、そんな時にぬいぐるみを通して「◯◯しようよー」と声掛けができます。

用意されたセリフを選んで押すだけなので、何度も何度も同じ事を言って疲れ果てたお母さんの省エネにもなりますよ(笑)

わが家の小学校低学年のお姉ちゃんにも「はやく宿題しなよー」とぬいぐるみを通して話しかけると効果を発揮してくれています!

親が言い聞かせるより、ぬいぐるみが話すほうが素直に聞いてくれたよ。

ぺチャットのデメリット

ぺチャットのデメリット

  • スマホの方が気になる
  • 急に雑音が入る

スマホの方が気になる

プレゼントした時、子供達は5歳、2歳、0歳だったのですが、うまくやらないと親が操作しているスマホの方が気になってしまうようです。

とくに動き始めたばかりの0歳の子供は、おはなしするぬいぐるみよりスマホに興味津々で困ってしまいました。

わが家では、使っていない昔のスマホにアプリを入れて、できるだけ見つからないようにこっそり操作するようにしていました。

ぬいぐるみに付けたぺちゃっと本体も気になって引っ張ったりしていました。

子供にスマホが見つからないよう工夫が必要だね。

急に雑音が入る

ぺチャット 口コミ

使用するスマホや自宅のWi-Fiの状況によるかと思いますが、使用中に突然ガガガガガ‥と電波の悪いラジオ放送のような雑音が入ることがあります。

今までかわいい声でお話ししていたお友だちから急にそんな音が出ると、小さい子供は怖くなって泣き出してしまう可能性があります‥!

わが家の場合は「おまかせ」という勝手に会話を進めてくれるモードにした時にその現象が出てきてしまうようでした。

幸いわが子達はあまり怖がらずちょっと不思議そうにしているくらいなので、スマホを変えてみる等積極的な解決策は試していませんが、使い始めてみて突然そのような現象が出てくることもあるので、小さいお子さんがびっくりしないように事前に確認しておいた方が良さそうです。

またスマートフォンのバージョンによっては、アプリが対応していないこともあるようなので、そちらも確認が必要です。

電波の状態によっては異音が入るので注意してね。

ぺチャットの基本情報

通信方式 Bluetooth(対応プロファイル:HFP/A2DP)
見通し送信距離 約10m(使用環境による)
電源 3.7Vリチウムポリマー二次電池
充電時間 約3時間
連続使用時間 約1.2時間
外形寸法 直径45mm×奥行き19mm(取りつけ部含む)
重量 17g
付属品 充電ケーブル
対応OS iOS14以上/Android9以上

カラーはピンク・イエロー・ミントの3色から選べるよ!

ぺチャットを購入すべき人

ぺチャット 口コミ ぺチャット 口コミ

ねんね期の赤ちゃんがいる方
おままごとを始めた1~3歳のお子さんがいる方
イヤイヤ期の子供に困っている方
お子さんを英語に触れさせたいと考えている方

赤ちゃんが泣き止む音楽や、赤ちゃんの泣き声に反応して教えてくれるメニューもあるので、まだぬいぐるみと遊べない赤ちゃんの頃からでも使えるおもちゃだと思います。

大きくなってから会話をしたり一緒に歌を歌ったりして遊べるので、「遊び相手」「おともだち」になってくれます!

イヤイヤ期に使えるセリフがあらかじめ用意されていますので、イヤイヤ期を乗り切る策のひとつとして有効かもしれません。

別アプリを入れることで英語も話してくれます。

寝かしつけから英語の勉強まで、本当に長く活用できるね。

まとめ

ぬいぐるみがおしゃべりするので、子供が興味を持ってくれる
赤ちゃんの寝かしつけからおままごとなど長く活用できる
イヤイヤ期の子供向けメニューが優秀

「ぺチャット」は自宅にあるぬいぐるみにつけられるので、無駄な出費を抑えられますし、寝かしつけや絵本の読み聞かせ、英語の勉強など、さまざまな場面で長く活躍してくれるので長く使えます。

イヤイヤ期の子供にぬいぐるみで話しかけると、素直に聞いてくれるので、子育ての負担も軽くなります。

みなさんも「ぺチャット」をつかって子供にぬいぐるみとの会話を楽しませてあげてください。