めばえ教室とドラキッズの違いを徹底比較【選ぶポイントも解説!】

めばえ ドラキッズ 違い 比較

・めばえ教室とドラキッズの違いが知りたい
・めばえ教室とドラキッズって結局どっちが良いの?
・めばえ教室とドラキッズを選ぶ基準は?


このような悩みを解決できる記事を書きました。


めばえ教室とドラキッズはどちらも全国に教室がある大手の幼児教室です!


めばえ教室とドラキッズのどちらに通うか悩んでいる人のために、各教室の違いについて徹底比較してまとめます。

結論!めばえ教室とドラキッズを選ぶ基準

どちらも有名な教室なので、授業内容は間違いありませんが、特徴はそれぞれ異なります。


結論から発表すると、めばえとドラキッズを選ぶ基準は下記の通りです。


◯可愛い教材で楽しく学びたい!0歳から通いたい!
>>ドラキッズ


◯今後の学習につながる力をしっかりつけたい!図形や数の知識を高めたい!
>>めばえ教室


他の教室も参考に見てみたいという方は、下記の記事をチェックしてみてください!


めばえ教室とドラキッズについておさらい

めばえ教室とドラキッズの概要

ドラキッズ めばえ
設立 昭和61年 昭和54年
教室数 全国150カ所 全国260カ所
コース 年齢別のみ 知能教育コース
英会話コース
グリムスクール
対象年齢 1歳~6歳
(小学生コースあり)
1歳~7歳
(知能教育コース)
授業 週1回 60分 週1回 40分~60分
1クラスの定員 8名~12名 4名~10名
1クラスの講師数 2名 2名
講師の資格 あり あり
兄弟割引 あり あり


どちらも30年以上続く老舗の幼児教室。どちらを選んでも安心ですが、特徴を見極めて決めるようにしよう!


めばえ教室とドラキッズの料金比較

めばえ ドラキッズ 違い 比較


まずは、なんといっても気になるのが料金!


ドラキッズとめばえの入会金

めばえ ドラキッズ
入会金 6,000円 10,000円


どちらも一律ですが、めばえ教室の方が安い!


ドラキッズとめばえの月謝

めばえ ドラキッズ
0~1歳 8,000円
1~2歳 5,800円 8,000円
2~3歳 6,500円 8,000円
3~4歳 6,500円 8,000円
4~5歳 6,500円 8,000円
5~6歳 6,500円 8,000円
7歳 6,500円 8,000円
あおば修了生 7,500円
小学生以降 8,000円


めばえ教室の方が月謝は安い!ドラキッズは年齢にかかわらず月謝が同じことが特徴だね!


ドラキッズとめばえの教材費

めばえ ドラキッズ
0~1歳 39,500円
(初回)
25,000円
(次年度以降)
1~2歳 20,000円
2~3歳 39,800円
3~4歳 39,800円
4~5歳 39,800円
5~6歳 39,800円
7歳 39,800円
あおば修了生 30,000円
小学生以降


教材費はドラキッズの方が安い!


ドラキッズとめばえの年間費用

めばえ ドラキッズ
0~1歳 135,500円
1~2歳 896,00円 121,000円
2~3歳 117,800円 121,000円
3~4歳 117,800円 121,000円
4~5歳 117,800円 121,000円
5~6歳 117,800円 121,000円
7歳 117,800円
あおば修了生 120,000円
小学生以降 121,000円

※入会金は含んでいません。
※ドラキッズの教材は0~1歳以外は25,000円で計算


年間費用にするとめばえ教室の方が安く、ドラキッズは入会初年度の教材費が高くなります。


めばえ教室とドラキッズの兄弟割引を比較

兄弟割引
めばえ教室 入会金3,300円OFF
ドラキッズ 入会時 年間教材費:19,750円OFF
進級時:5,000円OFF


兄弟割引はドラキッズがお得!


さらにドラキッズでは他の割引制度として、外部提携会員割引があり、入会金が50~100%OFFになります。


外部提携会員
A.WELBOX(イーウェル)
B.ベネフィット・ステーション(ベネフィット・ワン)
C.えらべる倶楽部(JTBベネフィット)
D.ライフサポート倶楽部(リゾートソリューション)
E.福利厚生倶楽部(リロクラブ)
ほか。

めばえ教室とドラキッズの利用者の感想

めばえ教室の感想

https://twitter.com/watarikotori/status/1288246726118137856?s=20


ドラキッズの感想


めばえ教室はIQや知育要素が高く実力がつくという感想が多く、ドラキッズは子供が楽しく学べるという感想が多いです。

めばえ教室とドラキッズの育成方針を比較

育成方針も幼児教室を選ぶ重要なポイント!


めばえ教室の育成方針

お子さまが楽しいと感じる教育を通じて、脳の基礎能力を高め、豊かな表現力を養います。 いま文部科学省が目指している、自ら学び自ら考える力やたくましさなどの「生きる力」をはぐくむ教育は、 創立以来”めばえ教室”が提唱してきた教育方針でもあります。


めばえ教室は、自立性や自分で考える力を身につけることを育成方針として掲げています。


ドラキッズの育成方針

「遊んでいるだけで、力になるのかしら?」 そう感じる方もいらっしゃるかもしれません。 けれど、幼少期の子どもにとっては「あそび」こそが、 自分の世界を広げる「まなび」そのものなのです。


①あきらめない心と折れない心
②学習の土台作り
③社会へつながる力


未来を自分自身の手で切り開いていくために、幼児期にのびのびとのばしてあげたい、「あたま・こころ・からだ」を大切に育てます。


ドラキッズは、遊びながら学び、学習する姿勢の土台を作っていくという方針だと感じます。


育成方針がご自身の考えるものと近い方が、通い始めてから


やっぱりやめとけば良かった...。


という失敗が無くなるので、良く確認しましょう!


>>1歳からの幼児教室「ドラキッズ」

>>幼児教室なら【めばえ教室】

めばえ教室とドラキッズの教材を比較

1歳~2歳コース

めばえ教室

めばえ ドラキッズ 違い 比較

参照:めばえ教室

ドラキッズ

めばえ ドラキッズ 違い 比較

参照:ドラキッズ

3歳~4歳コース

めばえ教室

めばえ ドラキッズ 違い 比較

参照:めばえ教室

ドラキッズ

めばえ ドラキッズ 違い 比較

参照:ドラキッズ


めばえ教室の教材の特徴

  • 目的が分かりやすい
  • 手先を使う教材
  • 自ら考える教材

ドラキッズの教材の特徴

  • ドラえもんが抜群に可愛い
  • 遊びながら学ぶ
  • 難易度が易しめ


>>1歳からの幼児教室「ドラキッズ」

>>幼児教室なら【めばえ教室】

めばえ教室とドラキッズの授業内容を比較

めばえ教室の授業


めばえ教室の授業は、教材を基本にして授業を進めます。


自分で考えて、手を動かす教材が多いのが特徴。思考力や発想力が鍛えられます。


youtu.be


ドラキッズの授業

ドラキッズでは、言葉や文字、数字さらに英語などもまんべんなく学ぶことができます。


ドラキッズではプログラミングを学ぶ授業もあって、総合的に学べます。遊び要素が少し強め...。


youtu.be

めばえ教室とドラキッズの教室定員を比較

ドラキッズ めばえ
1クラスの定員 8名~12名 4名~10名


めばえ教室の方が1クラスあたりの定員は少ないです。


定員が少なく少人数制の方が、講師の目が行き届くのでメリットがあります!

めばえ教室とドラキッズの講師を比較

ドラキッズ めばえ
1クラスの講師数 2名 2名
講師の資格 あり あり


1クラス当たりの講師数はめばえ教室もドラキッズも同じく二人です。


さらに、講師は保育士や教師などの資格要件もあります。


1クラスにつき講師1人で特に資格要件のない幼児教室も他にはあります。


講師についてはめばえ教室もドラキッズも優れているね!

めばえ教室とドラキッズの教室や立地を比較

めばえ ドラキッズ 違い 比較

ドラキッズ めばえ教室
教室数 全国150カ所 全国260カ所
教室のない
エリア
青森・秋田
栃木・新潟
富山・石川
福井・長野
和歌山
島根・鳥取
愛媛・長崎
宮崎・沖縄
鹿児島
秋田・岩手
宮城・山形
福島・富山
福井・京都
和歌山
島根・山口
徳島・愛媛
高知・沖縄
立地 イオン
その他
イトー
ヨーカドー
その他


めばえ教室の方が全国の教室数は多いです。


首都圏や大きな都市にはどちらの教室も多くあります。


ドラキッズは四国に教室があって、九州にはあまりない感じ。
めばえ教室は、九州は多いけど、四国は少ないです。


めばえ教室を選んだ方が良い人

  • 図形の学習を伸ばしたい
  • 自ら考える力をつけたい
  • 知能、知育に特化した教室が良い
  • 発想力をつけたい


ドラキッズを選んだ方が良い人

  • キャラクター(ドラえもん)が好き
  • 楽しく遊びながら学びたい
  • 総合的にいろんな分野を学びたい
  • 0歳から通いたい
  • 兄弟で通いたい(兄弟割引)
  • 福利厚生サービスで割引を受けられる


体験教室や資料請求は無料なので試さないと損します

この記事では、めばえ教室とドラキッズの違いについて比較しました。


ここでの比較がどちらにするか悩んでいる方の参考にはなったと思いますが、資料請求や体験教室で自分の目で確かめることも重要です。


入会金や教材費もあるので焦って決めると損をします...


資料請求や教室体験は無料なので、まずは試してみるのが良いです。


\ 資料請求が無料! /


\ 体験教室が無料! /

めばえ教室とドラキッズの違いまとめ

めばえ教室 ドラキッズ
料金の安さ
1クラスの講師の数
クラス定員が少人数
兄弟割引きのお得さ
教材の楽しさ
教室の通いやすさ(立地)
教室の多さ
教材の難易度 難しめ 易しめ


幼児教室に通ったことがない人や、幼児教材などにあまり取り組んでいない人は子供が取り組みやすい「ドラキッズ」を選ぶのが無難です!


ただし、一度入会すると入会費や教材費もかかるので、資料請求と教室体験に取り組んでから決めましょう!


>>1歳からの幼児教室「ドラキッズ」

>>幼児教室なら【めばえ教室】