【口コミ】ベビークーゲルバーンで実際に遊んで感じたメリット・デメリット

この記事で分かること

  • ベビークーゲルバーンの口コミ
  • ベビークーゲルバーンのメリット・デメリット

積み木のような、積み上げる、並べるなどの遊びができるようになってきたら、「ベビークーゲルバーン」がおすすめ。

べビークーゲルバーンは、ドイツ発・ロングセラーの木製おもちゃ、組み立てクーゲルバーンの幼児向けのバージョンです。

小さな手で扱いやすく誤飲の心配がない大きさ、さらに簡単に固定できるジョイントで、幼児のために開発されていることがよくわかります。

この記事では、べビークーゲルバーンの口コミと、実際に遊んでみて感じるメリット・デメリットをお伝えします。

1歳半から遊べる!木製玉転がし HABA ベビークーゲルバーン

ベビークーゲルバーン 口コミ

Eテレ放送のピタゴラスイッチが大好きな子どもたち。

家でもビー玉転がしで遊べたなぁと思いつつ、小さな子に心配なのが誤飲でした。

そこで安心して遊べる木玉が大きなベビークーゲルバーン(大)を購入することに。

3つの木玉とスロープ、カラフルなジョイントに3つのドミノ。

さまざまなパーツがあるので玉転がしとしてはもちろん、積み木遊びとしても使えます。

更には脳の発達にも良い効果もあるとのこと。

大きなパーツが小さな子でも扱いやすく、転がる木玉の音色にも癒されて親子で大好きなおもちゃです。

木玉が転がる音に癒される!子どもの扱いやすい大きさで、脳の発達に良い影響を与えるおもちゃ

ベビークーゲルバーンの利用者のネット上の口コミ

ベビークーゲルバーンのメリット

ベビークーゲルバーンのメリット

  • 大きな木玉で安心!
  • 脳の発達に良い!
  • カチッとはまってズレないスロープ!

大きな木玉で安心!

ベビークーゲルバーン 口コミ

木玉は全部で3種類。

赤は溝入り、青は鈴入り、そして黄色はレンズ仕様。

振ったりレンズを覗いたり、木玉だけでも楽しめます。

木玉の転がり方もさまざま。

転がすたびに発見や変化が楽しめて、子どもの考える力が育まれます。

直径4.5cmとビー玉と比べて大きめサイズなので、掴みやすくて飲み込む心配もなし。

ベビークーゲルバーン 口コミ

思う存分、安心して遊ばせられます。

溝入り、鈴入り、レンズ入りと、一つだけでも楽しい木玉は、誤飲の心配がない大きさで安心感があります

脳の発達に良い!

ベビークーゲルバーン 口コミ

動くものを目で追うことを「追視」と呼びます。

近くのものや遠くのものを見ること、文章を読むことなど、生活の中で眼球運動はさまざまな活動と結びついています。

コロコロ転がる木玉を一生懸命目で追うことは、追視の訓練にも。

ベビークーゲルバーンは積み木としても遊べますが、ものをしっかり見て積み上げることで「注視」の力も育てることができます。

ただ木玉を転がすだけではなく、子どもの発達を促しながら遊べるおもちゃです。

遊びながら「追視」や「注視」の力が育てられる!子どもの成長を促してくれます

カチッとはまってズレないスロープ!

ベビークーゲルバーン 口コミ

頑張って組み立てたおもちゃ。

ちょっとぶつかってズレてしまった!なんて経験はありませんか?

ベビークーゲルバーンは積み木同士をジョイントで固定できるようになっているんです。

ズレるたび子どもに泣かれたり、おもちゃを手直ししたりする必要もありません。

わが家はこの安定感に何度も救われました…。

積み木同士をジョイントで固定できるから、ちょっとの衝撃ではズレたり倒れたりしません

ベビークーゲルバーンのデメリット

ベビークーゲルバーンのデメリット

  • 少し重いところがネック
  • 丸洗いができない
  • やや割高な価格

少し重いところがネック

ベビークーゲルバーン 口コミ

ベビークーゲルバーンは黄色い木玉のレンズ部分を除いて、すべて木でできています。

木製品に重さは付きもの。

特に1番長いレールは厚みもあるので、小さなお子さんだとより重みを感じるかもしれません。

誤ってお子さんが足の上に落とさないよう、保護者の見守りが必要になります。

ですが重みがあるからこその安定感!

ずっしりしたスロープとジョイントのおかげで、一度組み立てると簡単にはズレません。

ちょっと重いですが、この重みがあるから安定した作品ができます

丸洗いができない

ベビークーゲルバーン 口コミ

プラスチック製だとオキシ漬けなど丸洗いが可能ですよね。

ベビークーゲルバーンは木製なのでもちろん水は厳禁です。

ちょっと汚れたときに洗えないのは気になるもの。

また、性質上ペンやマジックでのラクガキもエタノールで綺麗に!と言うわけにはいきません。

でもこのちょっとした汚れやラクガキもたくさん遊んだ「証」だと思うと愛おしく…。

木製品ならではの温かみすら感じませんか?

木製品なので洗えないのが気になるけど、木製品ならではの温かみは捨てがたい

やや割高な価格

ベビークーゲルバーン 口コミ

ベビークーゲルバーン(大)は税込16500円ほどと、やや割高です。

玉転がしのおもちゃはプラスチック製の安価なものなど色々出ているので、少し高く感じてしまいます。

実際わが家も購入の際は価格面でためらっていました。

ですが子どもが小さい時期に安心して遊ばせてあげられること、発達の促しに良いこと、木製品の温かみを感じられることなどメリットがあり購入を決めました。

プラスチック製と異なり劣化や欠けも起こりづらく、永く遊べるのでコスパに優れています。

プラスチック製品と比べると高いですが、劣化や欠けが起こりにくくコスパ良し

ベビークーゲルバーンの基本情報

                                                           
対象年齢1歳半〜
材質木製(ブナ)
セット内容スロープ×4、カーブ×8、ドミノ板×3
ジョイント積木×12、木玉×3
サイズ積み木の基尺:4cm
木玉:直径約4.5cm
製作会社ハバ社(ドイツ)

ベビークーゲルバーンを購入すべき人

ベビークーゲルバーン 口コミ

お子さんが小さく、誤飲の心配がある人。
遊びながら発達を促したい人。
木製品の温かみを感じたい人。

すべてのパーツが大きいので小さなお子さんでも扱いやすく、安全面でもバッチリ!

そして温かみのある優しい素材でできたおもちゃは、それだけで安心感があります。

木製品の経年変化とともに子どもの成長を促すことができるベビークーゲルバーン、オススメです。

木の温かみがあり、パーツが大きく誤飲等の心配なし!子どもの成長を促すおもちゃ

まとめ

すべてのパーツが誤飲の心配がなく、子どもに扱いやすいサイズ
「追視」、「注視」など子どもの発達に良い影響を促す
木製品の温かみを感じられる

優しい味わいのある木製で、玉の転がる音に癒される、べビークーゲルバーン。

パーツはすべて、誤飲の心配がなく安心して遊ばせられる、かつ子どもに扱いやすい良いサイズです。

玉を転がす、パーツを積むなどの動作が、子どもの発達に良い影響を与えて成長を促します。

つかむ、並べる、積み上げるなどができるようになってきたなら、べビークーゲルバーンが優しく子どもの成長に寄り添います。