【口コミ】カタミノで実際に遊んでみた効果は?答えと遊び方は?正規品がある?

この記事で分かること

  • カタミノの口コミ
  • カタミノのメリット・デメリット

子供にパズルのおもちゃを買ってあげたいけど、ひとことでパズルといっても、さまざまな種類があって、どれがいいのか悩んでしまいますよね。

そんな人におすすめしたいのが「カタミノ」です。

「カタミノ」はカラフルなピースが目を引く木製パズルで、木枠にさまざまな形のピースを、隙間ができないようにはめ込んでいくテトリスのようなパズル。

「カタミノ」外枠に仕切り板をはめ込み、パズルの大きさを変えて難易度を調節できるので、小さな子供から大人まで楽しめるようになっています。

この記事では実際に「カタミノ」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

カタミノはテトリスのように上手くピースをはめ込む必要があるパズルだよ!

カタミノを実際に利用した口コミ

カタミノ 口コミ

まず見た目がカラフルでオシャレです!

パッケージのデザインも洗練されており、リビングに置いておきたくなるような見た目です。

サイズはA4より大きめなので、狭いわが家のリビングでも邪魔になりません。

木のおもちゃなので手触りと質感が良く、小さな事ですが、触って気持ちがいいのは大切だなと感じます。

肝心のパズル自体も、ルールはシンプルなのに奥が深く、大人も真剣に考えこんでしまいます。

パズルのレベルも段階的に調整できるので、小さな子供から大人まで、長く遊べると思います。

もしパズルがうまくいかなくても、積み木として使う遊び方も提案してくれているので、気分転換に違う遊び方をしたり、お子様に合わせて使うと良いと思います。

ピースがカラフルで、積み木として使っても楽しいよ。

カタミノを購入した理由

昨年、幼稚園の入園祝いに購入しました。

自宅で過ごす時間が増え、子供と遊ぶ時にスマホやYouTubeに頼ってばかりで、やや罪悪感を持っていました。

かと言っておもちゃや絵本で遊んでいてもすぐに飽きてしまい、良いものがないかと探していたときにカタミノを発見しました。

スマホやYouTubeに頼りすぎはよくないね。

カタミノに決めた理由

カタミノ 口コミ

わが子はカラフルなものが好きで、間違いなく気にいるだろうなと思いました。

また、パズルは右脳を使うイメージがあり、他の製品などと比較した上で、見た目もオシャレなこちらを試してみることにしました。

カラフルな見た目が購入の決めてになったよ!

カタミノの利用者のネット上の口コミ

カタミノのメリット

カタミノのメリット

  • パズルのパターンが多い
  • 答えが一つではない
  • 説明書が多言語

パズルのパターンが多い

カタミノ 口コミ

子供と一緒に使っていますが、大人も真剣に遊べます。

ルールは至ってシンプルで、枠の中にブロックを隙間ができないように詰める分かりやすいパズルです。

普通のパズルと違う点は、ブロックの使用数を変えることで、難易度を調整できる点です。

ブロックを3個しか使わないレベル1から、徐々に使用ブロックを増やし、最大12個のブロックを駆使してパズルに挑みます。

ハイレベルなものは大人でも難しいので、使えていない脳の活性化ができている気がしていいですよ!

ブロックの個数だけでなく、組み合わせも変える事ができるので、本当にほぼ無限に遊べます。

木枠に仕切りをつけると難易度が変えられるよ。

答えが一つではない

カタミノ 口コミ カタミノ 口コミ

パズルの出題パターンを増やせるだけでもすごいのに、さらに答えも1つだけではなく何パターンも生まれてきます。

同じブロックを使って同じレベルでトライしても、複数の答えがあるんですよ!すごいですよね!

答えが一つじゃないというのは、実は結構大切なことだと思っています。

あなたの考えはこうだけど、こういうやり方もあるねと、子供と発見してよろこんでいます。

昔からあるパズルなのに、多様性の現代にもマッチしているなんて、もう本質的に良い製品だとしか言いようがありませんね!

どのピースを使うか、どこに置くかで正解が変わるよ。

説明書が多言語

カタミノ 口コミ

取り扱い説明書が30カ国以上の言語で書かれており、眺めているだけで面白いです。

確認してみたところ、英語、フランス語、ドイツ語、オランダ語、スペイン語、デンマーク語、ノルウェー語、スウェーデン語、フィンランド語、イタリア語、中国語、台湾語、ポーランド語、ギリシャ語、イスラエル語、ロシア語語、日本語、ポルトガル語、ラトビア語、リトアニア語、エストニア語、セルビア・モンテネグロ語、ハンガリー語、スロベニア語、ルーマニア語、スロバキア語、スリナム語、クロアチア語、トルコ語、イラン・イスラム語で取り扱い説明書の文章を見られます。

なかなかこれだけの言語に出会う機会も少ないと思いますので、ぜひご一読ください。

外国の文字は見てるだけで面白いよ!

カタミノのデメリット

カタミノのデメリット

  • 誤飲に注意
  • 紛失に注意
  • 踏んだら痛い

誤飲に注意

カタミノ 口コミ

最も小さいブロックが2センチ角程度で、下に小さな子がいたりすると誤飲など注意が必要かと思います。

だから対象年齢が3歳以上に設定されているのだと思います。

見た目がカラフルで、どうしても子供の気を引いてしまうので、赤ちゃんならなおのこと手にとってしまうと思います。

ある程度大きさのあるメインの12個のブロックは、赤ちゃんが口に入れても誤飲の心配はないものの、唾液がつくと木製なので、ダメージを受けてしまうかもしれません。

大切に使いたい方は小さなお子さんと一緒に遊ぶ際に、口に入れてしまわないように、くれぐれもお気を付けくださいね。

小さいピースは誤飲に注意してね。

紛失に注意

カタミノ 口コミ

製品全体はA4より少し大きいサイズですが、それぞれのブロックのサイズは小さくなっています。

最も小さいブロックだと、うっかりどこかに紛れこんで、紛失する恐れがあります。

最も小さなブロックは、パズルが完成できなかった子供向けの救済ブロックなので、万が一紛失してしまってもパズルで遊ぶことはできます。

形が特徴的な12個あるメインのブロックは、失くしてしまうと難易度の高いレベルで、遊べなくなるので注意が必要です。

ピースが全部そろっていないと、見るたびに落ち込んでしまいますよね。

片付ける時にピースがそろっているか確認しよう!

踏んだら痛い

カタミノ 口コミ

直線が美しく、角がしっかり立ったオシャレな見た目だからこそなのですが、当然誤って踏んでしまうと痛いです。

木製なので硬さがあるので、かなりの痛さがあります。

プラスチック製の某有名ブロックほどではないのですが、しばらく固まるほどの痛さです。

ブロックによっては自宅の床と同系色で、同化してしまうので注意が必要です。

もちろん、お片付けをしっかりしていれば問題ないのですが、誰にだってうっかり忘れてしまう事はありますよね。

逆に踏んでしまう事で、お片付けの大切さを身につけられるかもしれませんね。

踏んでしまわないように気をつけてね…

カタミノの基本情報

対象年齢 3歳から99歳
サイズ ボード:30×14×1cm
重量 560グラム
材質 木製(ボード・ペンタミノ・ブロック)
付属品 ルールブック(44ページ)

ピーズは19個入っているよ!

カタミノを購入すべき人

カタミノ 口コミ

幼稚園や保育園に入園前後のお子さん
気軽に時間をつぶせるおもちゃを探している人
空間認識力を高めたい人
オシャレなギフトをお探しの人

最近はついつい電子機器に頼ってしまいますが、実際に手を動かして遊ぶことの大切さを思い出させてくれます。

見た目や手触りといった部分は、パズルの本質とは直接関係ないのですが、ずっと触っていたいということは、長く遊びたくなるということなので、そういった部分も考えて妥協せず作られているのかなと感じています。

手で触って解いていくパズルはアプリにはない楽しさがあるよ。

まとめ

隙間に合うピースをはめていくので、空間認識能力が高まる
難易度を変えて、子供から大人まで年齢を問わず遊べる
答えがひとつではないので、何度も飽きずに遊べる

子供向けのパズルはたくさん種類がありますが、「カタミノ」は難易度を変えて子供から大人まで楽しめるパズルなので、年齢を問わず長く使えます。

またカラフルなピースが目を引くので、小さなお子さんも興味を持って遊んでくれます。

少しずつ難易度をあげられる「カタミノ」は、お子さんの成長を感じやすいのでオススメです。