【口コミ】クラッシュアイスゲームで実際に遊んだメリット・デメリット

この記事で分かること

  • クラッシュアイスゲームの口コミ
  • クラッシュアイスゲームのメリット・デメリット

すごろくなどの運によって勝敗が決まるゲームは、小さい子どもでも楽しめますが、年齢が上がってくると物足りなくなってしまいます。

頭で考えながらゲームができて、簡単に遊べるおもちゃを探している。

そんな人におすすめしたいのが「クラッシュアイスゲーム」です。

「クラッシュアイスゲーム」は、ルーレットの指示に従って、ペンギンを落とさないように、氷ブロックをハンマーで落としていくゲームです。

ルーレットの運要素と、氷ブロックを落とす場所や順番など頭を使って考える、2つの要素を楽しめます。

この記事では実際に「クラッシュアイスゲーム」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

4人まで同時に遊べるから、家族で楽しめるよ♪

クラッシュアイスゲームを実際に利用した口コミ

クラッシュアイスゲーム口コミ クラッシュアイスゲーム口コミ

子どもが、ゲームの勝敗にこだわりを見せるようになってきました。

今まではすごろくやサイコロの出た目で、勝負が決まるゲームをやってきました。

ほぼ運で勝敗が決まるゲームで、なぜか連続で大人が勝ってしまった時は子どもも、大人もつらい思いをしました…!

そこで、運だけじゃない要素も取り入れたいと思い、このクラッシュアイスゲームを購入しました。

ルーレットの指示に従って、氷ブロックをハンマーで落としていき、真ん中の氷にいるペンギンが落ちてしまったら負け。

ルーレットで運の要素も取り入れつつ、力加減や氷を落とす場所が、勝敗にかかわってくるので、子どもはスリルを感じながらすごく楽しんでいます。

運と自分で考える要素が楽しめて、スリルを味わえるゲームだよ!

クラッシュアイスゲームの利用者のネット上の口コミ

クラッシュアイスゲームのメリット

クラッシュアイスゲームのメリット

  • ルールが簡単で誰とでも盛り上がれる
  • 簡単に組み立てられる
  • 予備の氷ブロックが入っている

ルールが簡単で誰とでも盛り上がれる

クラッシュアイスゲーム口コミ クラッシュアイスゲーム口コミ クラッシュアイスゲーム口コミ

対象年齢は6歳からですが、5歳の子でも問題なく遊んでいます。

祖母が来た時、いっしょにやっていましたが、とても盛り上がっていました。

小さい子どもから、おじいちゃん、おばあちゃんまで、皆が一緒にできて楽しめるゲームです。

ルールが簡単で、子どもから大人まで楽しめるよ!

簡単に組み立てられる

クラッシュアイスゲーム口コミ クラッシュアイスゲーム口コミ クラッシュアイスゲーム口コミ

まず、ゲームをはじめる前に、枠の中に氷ブロックをはめて氷の土台をセットします。

氷ブロックをはめる時に、枠から落ちてしまわないか心配していましたが、氷ブロック同士がうまく固定されて、気持ちよくはまります。

子どもが積極的に自分から組み立てて、準備から楽しんでいます。

氷ブロックは簡単にセットできて、ブロックをはめていく工程も楽しめるよ!

予備の氷ブロックが入っている

氷ブロックは頑丈な作りですが、片付け忘れた時にブロックのひとつが割れてしまいました。

しかし、氷ブロックは予備が青色と白色がそれぞれ、1つずつ入っていて助かりました。

氷ブロックはゲームに必要なパーツなので、予備のブロックが入っているのはありがたいと感じました。

予備のブロックが2個入っていて、紛失しても安心だよ!

クラッシュアイスゲームのデメリット

クラッシュアイスゲームのデメリット

  • 遊んだ後にセットしなおすのが面倒
  • ルーレットのルールがあいまい
  • ルーレットが小さい

遊んだ後にセットしなおすのが面倒

ゲームの所要時間は、10分くらいの短時間で遊べて盛り上がるので、子どもが何度もやりたがります。

なので、ゲーム後に落とした氷ブロック36個を、セットし直すのが少しだけ手間に感じます。

ただ、子どもはブロックのセットを含めて、ゲームを楽しんでいるので率先してブロックをセットしてくれます。

短時間でできるゲームだけど、何度も繰り返す時にブロックのセットが面倒かも…

ルーレットのルールがあいまい

ルーレットで「青を1個落とす」指示の時に、青が3個落ちてしまった場合はどうするか、まではルールにありません。

指示通りにできなかった場合にどうするかなど、最初に決めておくと、もっと盛り上がると思います。

ブロックが指示より多く落ちた場合などの、細かいルールを咲くに決めておくといいよ!

ルーレットが小さい

クラッシュアイスゲーム口コミ クラッシュアイスゲーム口コミ

ルーレットが小さいので、止まった部分の絵が矢印で隠れてしまいます。

しかし、簡単な絵(氷やマーク)なので、少し指でずらして見ると、すぐに指示を理解できます。

ルーレットは小さく、矢印で指示が隠れてしまうよ…

クラッシュアイスゲームの基本情報

対象年齢 6才以上
プレイ人数 2人~4人
商品サイズ 幅225×高さ75×奥行き195mm
セット内容 ペンギン×1、ルーレット×1、フィールド×1、アイスブロック(青)×19、
アイスブロック(白)×19、フィールド足×4、ハンマー×2

カエルや恐竜など、同じゲーム内容でモチーフが違う商品も販売されているよ!

クラッシュアイスゲームを購入すべき人

運だけじゃない、テクニックや戦略が必要なゲームを探している人
子どもと大人が一緒になって盛り上がれるおもちゃを探している人
短時間で遊べるゲームを探している人

子どもだけでなく大人も熱中できるゲームです!

皆で楽しい時間を過ごせますよ。

子どもから大人まで楽しめるゲームだから、家族で楽しい時間が過ごせるよ!

まとめ

ルーレットとブロックの落とし方で勝敗が決まるゲームで、子どもから大人まで楽しめる
ルールか簡単で遊びやすい
ブロックがセットしやすく、セットする工程も楽しめる

「クラッシュアイスゲーム」は、ルーレットの指示とブロックを落とす場所や力加減で勝敗が決まるゲームです。

子どもから大人まで楽しめるゲームなので、運だけのゲームでは物足りなくなった子どもにおすすめです。

みなさんも「クラッシュアイスゲーム」を家族で遊んで楽しい時間を過ごしてください。