【ベビーパーク英語育児講座の口コミ】実際に使ってみて分かったこと!

ベビーパーク 英語 口コミ

小さいお子様がいる家庭では、「英語教育を行いたいけれども、どの教材を使ったらいいか迷う」という方もいると思います。


幼児向けの英語教材はたくさんあるし、値段もかなり幅があるのでどんな教材を使ったらよいか分からないよね...。


そんな悩みを抱えている親御さんの中で近年人気が高いのが「ベビーパークの英語育児講座」です。


全国的に幼児教室を提供しているベビーパークですが、現在は通信講座として自宅で使える英語向けのコースも提供しています。


そこで今回は、実際にベビーパーク英語育児講座の内容やコスパに対する口コミを解説していきます。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

ベビーパークの英語育児講サービスのおさらい

ベビーパークとは、日本で初めて全国展開を行った「親子教室」です。


親子の絆をより強固にしより深く愛情表現を行うことを目的にしています。


ベビーパークの特徴として「叱らない育児」を目指したさまざまなコンテンツを提供していることです。


そんなベビーパークが提供する英語育児講座のコンテンツは、勉強をさせるわけでも教材をただ提供するだけではありません。


お子様にしっかり確実に英語を話すことができるようになってもらうことを目的としています。

ベビーパーク英語育児講座の料金

ベビーパーク英語育児講座の利用料金は月額4,980円。


ベビーパークの教室に通う通室生はかなりお得になって、通常料金の半額以下の月1,980円で利用することができます。


会員はめっちゃお得!この機会にベビーパークに通い始めるのもありだね!

ベビーパーク英語育児講座の3つのデメリット

いきなりデメリット?


と思うかもしれませんがデメリットを知ることはとても大事です。


ベビーパークのデメリット

  • データの保存期限が2年
  • 親子育児なので親の英語力も必要?
  • 通信講座なのでオフラインでは使えない

データの保存期限が2年

ベビーパークの会員以外の購入だと、毎月1回コンテンツが更新されます。


全24回で2年間の受講の後は修了という形になります。


これはデメリットとも捉えられますが、2年間という限られた期間があることで、月1回の更新されたコンテンツに集中して確実に取り組むことができるということにもなります。

親子育児なので親の英語力も必要?

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパーク英語育児のコンテンツの中には「語りかけフレーズ」というものがあります。


「語りかけフレーズ」は、日常で使うような英語をネイティブの発音をまねして親が子供に話しかけるという取り組みです。


えっ!私、英語は苦手なんだけど...。。


と思われるかたもたくさんいると思います。


しかし子供の英語力を本当に付けていこうと考えてるなら、親子ともに英語力をつけていくことが重要です。


「語りかけフレーズ」は親子ともに英語を学べる教材なので、最初は難しくてもだんだん子供と共に成長できます。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

デジタルコンテンツだけどオフラインでは使えない

ベビーパークの英語育児講座は紙などの教材ではなく全てデジタルコンテンツになっています。


しかし、会員ページに入らないといけないのでオフラインでは利用することができません。


ただし、インターネットの環境があれないつでもどこでも使うことができるので、紙教材に比べてメリットも十分にあります。

ベビーパーク英語育児講座の5つのメリット

では、実際にベビーパークの英語教育を利用している方はどのような点を魅力に感じているのでしょうか?


具体的なベビーパークのメリットについてご紹介していきます。


ベビーパークのメリット

  • 豊富な独自のコンテンツ
  • 2歳半からスタートできる
  • 自宅で英語育児を行うことができる
  • 3年使い放題でコスパも高い
  • 実際に子どもをバイリンガルに育てたお母さんが監修


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

豊富な独自のコンテンツ

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパークでは、親子で楽しく英語を身につけることのできる独自のコンテンツを豊富に持っています。


ベビーパークが提供してくれるコンテンツは以下の通りです。


・親子の語りかけフレーズ
・絵本
・かけ流しCD
・フラッシュカード
・アニメ・ドラマ


これだけたくさんのコンテンツが用意されているので、すぐにさまざまなものに興味が変わりやすい幼児期のお子様でも、楽しみながら自然と英語を身に着けることができます。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

2歳半からスタートできる

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパークでは、基本的には2歳半から英語教育を行う方がよいという考え方に基づき、教材を提供しています。


英語教育をいつから始めればいいかという問題に悩んでいる親御さんも多いと思います。


ベビーパークではまずは母語である日本語によってしっかりと思考力を身に着けた上でバイリンガルを目指すことを目的としています。


ただ2つの言語を覚えればいいということではなく、自分で論理的に考えることのできる思考が最重要事項。


子ども自身が自分で思考できる賢さを育むことができます。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

自宅で英語育児を行うことができる

幼児教室を考えている方も多いと思いますが、共働きの家庭の方や近くに教室がない方だとなかなか通うことが難しいと思って諦めている方も多いでしょう。


しかし、ベビーパークはWi-Fi環境がある場所であれば、自宅にいながらタブレットやスマホ、パソコンですべてのコンテンツを見ることができるので、無理なく続けることができます。


普段、お子様が生活する環境の中に英語が増えることによって、より英語を親しみながら身に着けることができるのもベビーパークの魅力の1つです。


ただ、ベビーパークが行っている親子教室に参加することによってより英語教育の効果も高まり、価格もかなりお得になります。


近くにベビーパークの教室がある場合は、まずはぜひ無料教室に参加してみてください。

3年使い放題でコスパも良い

ベビーパークは分割払いもできますが、一括払いをした場合豊富なコンテンツを2年間自由に繰り返し使うことができます。


そのため、かなりコスパは良いと言えます。


英語教育を行おうと思った場合、たくさんある英語の絵本や教材、動画から子どものレベルに合ったものを探すのはとても大変です。


しかし、ベビーパークを使えばいろいろなサービスをチェックして子どもに合ったものを探す手間も省けるので、その分子どもと一緒に過ごす充実した時間を増やすことができます。


コスパもいい上に子どもの英語教育に最適なたくさんの商材を提供してもらえるのはとてもありがたいです。

実際に子どもをバイリンガルに育てたお母さんが監修

ベビーパークを監修しているのは、喜田悦子さんという方です。


喜田さんは「3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話」という本を出版しているので、知っている方もいるとは思います。



3ナシとは、「お金なし・学歴なし・海外経験なし」の3つです。実際に喜田さんの息子さんは10歳でTOEIC920点、11歳で英検1級取得、その後東大にも合格しています。


喜田さんも旦那さんも英語を全く話せない状態で、高級な英語商材を使うことなく、2歳10ヵ月から行った教育でそのようにお子さんの英語力を育成することができており、そのノウハウをすべて詰め込んだのがベビーパークの英語教育のコンテンツです。


子供への英語教育で実績を残した人の監修なのでとても信頼できます。


そのため、自宅でベビーパークの教材を行うことで、英語を話すことができる頭脳を育むことが可能になるのです。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

ベビーパークを利用している親御さんの口コミ

実際にベビーパークを使っている親御さんの口コミを見てみると、「手軽に英語教育を行うことができる」「内容が充実しているのでコスパがいい」と考えている方が多いです。



英語教育の教材はかなり高額なものが多いですが、ベビーパークは10万円となっており、2歳から6歳まで利用することができます。


その上、一括払いだけではなく分割で毎月支払うこともできるので、自分の使いやすい方法を選択することが可能です。


ベビーパークを使っている方の中には、「その後形に残らない点がデメリット」と思っている方もいます。


しかし、3年間継続して使えばそれだけの英語を習得することはできるので、小学校からはさらにステップアップした学習を行えるため、問題ないでしょう。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

ベビーパークの5つの英語コンテンツ

ではここからは、ベビーパークで実際に使うことができる英語コンテンツの詳細をご紹介していきます。


この中にはお子さんの英語力を高める秘訣がたくさん詰まっていますので、ぜひチェックしてみてください。


ベビーパー英語コンテンツ

  • 語りかけフレーズ
  • デジタル絵本
  • かけ流しCD
  • フラッシュカード
  • 英語アニメ・ドラマ



\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら

語りかけフレーズ

ベビーパーク 英語 口コミ


語りかけフレーズとは、日常生活の中でよく使われる英語のフレーズをまとめたものです。


月に30種類が全部で24回行われるので、720種類のフレーズを学ぶことができます。


このコンテンツは、日常生活の中で親御さんが用意されているフレーズを使ってお子様に話しかけてみるというものです。


親が普段から英語を語りかけることによって、お子様は英語は特別なものではなく普通の言葉として認識をします。


そのため、自然に英語を話せるようになっていくのです。


英語が得意ではないという親御さんの場合、少し抵抗があるという方もいると思いますが、ベビーパークのコンテンツの中ではネイティブの発音が聞けるようになっているので、その発音を真似して感情を込めて話すだけでいいので、簡単に行うことができます。


このコンテンツがベビーパークの最も特徴的なサービスです。

デジタル絵本

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパークの絵本はすべてタブレットやスマホで読めるようになっています。


そのため、持ち運びの手間もなく、手軽にいつでも英語の絵本を楽しむことができます。


その上、英語の絵本を読み聞かせするのは大変だからなかなか購入できないという親御さんでも手軽に使うことができるように、英語で読み聞かせをしてくれる機能もついています。


これで英語が苦手なお母さんでも安心です。


また、英語の絵本をお子様に購入するとなると、どのレベルの本を選べばいいか迷ってしまうという方もいると思いますが、ベビーパークの英語絵本は30段階にレベル分けされているので、お子様のレベルに合わせた絵本を簡単に選ぶことができます。

かけ流しCD

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパークのかけ流しCDは月に30分のものが全24回提供されるので、12時間分を使うことができます。


英語のCDは普段の生活の中で賭け流しておくだけなので、忙しいママでも手軽に使うことができます。


子どもも聞いているだけで自然と英語の発音を覚えるので、かなり人気の高いコンテンツです。

フラッシュカード

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパークはデジタルのフラッシュカードが用意されています。


フラッシュカードは1日1回3~4分が提供されるので、全部で720枚あります。


これがすべて紙媒体で届くと大変ですが、デジタルなので場所もとりませんし、簡単に英語教育を行うことができます。


フラッシュカードを実際に行うとなるとやはり面倒だと思うお母さんもいると思いますが、ベビーパークのフラッシュカードは画面をスワイプするだけです。


忙しいママでも簡単ですし、一緒にネイティブの音声で発音も覚えることができるので、多くのお母さんに愛用されています。


紙媒体のフラッシュカードは全然見向きもしなかった子でも、ベビーパークのフラッシュカードだったら自分から見ているという方は多いようです。

英語アニメ・ドラマ

ベビーパーク 英語 口コミ


ベビーパークでは、英語のアニメやドラマを楽しむことができるようになっています。


英語のアニメが見れるコンテンツはたくさんありますが、幼児が見るのには難しいものが多いです。


しかし、ベビーパークではお子様のレベルに合わせたアニメやドラマを選ぶことができるので、かなり使い勝手がいいと考えている親御さんは多いようです。

まとめ

いかがでしたか?


ベビーパークはただ英語を学習するための教材ではなく、お子様の思考力を育みながら英語を自然と身につけることのできるコンテンツとなっています。


その上、すべてデジタル教材となっているので、仕事が忙しい親御さんでも手軽に子どもと一緒に使うことができます。


今どの英語教材を使うか迷っているという方はベビーパーク教室の利用をしながら英語育児講座を使用してみるのをおすすめします。


\バイリンガルに育てる生涯一度のタイミングは今! /

ベビーパーク英語育児講座の公式サイトはこちら