【口コミ】ベビービョルンベビーキャリアミニはいつまで使える?新生児は?使い方も解説!

この記事で分かること

  • ベビービョルン ベビーキャリアミニの口コミ
  • ベビービョルン ベビーキャリアミニのメリット・デメリット

新生児から使えて、着脱が簡単な抱っこ紐は、意外に種類が少なくて探している方が多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのが「ベビービョルン ベビーキャリアミニ」です。

「ベビービョルン ベビーキャリアミニ」は、首がすわる前の新生児でも、クッションや安全ベルトを使わずサポートしてくれます。

着脱やサイズ調節が簡単にできるのも、うれしいポイントです。

この記事では実際に「ベビービョルン ベビーキャリアミニ」を購入して感じたメリット・デメリットを解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

新生児から使える、コスパのいい抱っこ紐だよ~♪

ベビービョルン ベビーキャリアミニを利用した口コミ

抱っこひもは種類がいっぱいあって、どれを買ったら良いか悩みますよね。

新生児や乳児期の赤ちゃんは毎日何回も抱っこするので、装着・着脱方法が簡単で、抱っこしている赤ちゃんの安定感があるベビービョルンのベビーキャリアミニがおすすめです。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

新生児から使えて、首がすわっていない子供でもしっかりサポートしてくれるので安心です。

私の子供はこのベビーキャリアミニを使うと、心地が良いのかすぐに寝てしまいます。

新生児から使える他の抱っこひもに比べてもコストパフォーマンスが良いです!

毎日の抱っこに適した、着脱のしやすさで使いやすいよ。

ベビービョルン ベビーキャリアミニの利用者のネット上の口コミ

ベビービョルン ベビーキャリアミニのメリット

ベビービョルン ベビーキャリアミニのメリット

  • 新生児(3.2kg〜)から付属品なしで使用できる
  • 装着方法が簡単!
  • 紐の長さの調節が簡単
  • 脇で支えて安定感が抜群!
  • コストパフォーマンスが良い
  • 眠っている赤ちゃんを起こさずに降ろせる

新生児(3.2kg〜)から付属品なしで使用できる

新生児から使える抱っこひもは他のメーカーにもありますが、赤ちゃんを支えるクッションや安全ベルトを使う必要があるものが多く、手間が増えてしまいます。

しかしこのベビーキャリアミニは付属品が不要。

子育てママは出かける時、おむつやミルクなど荷物が多くなるので、なるべく付属品などは、ないほうがいいですよね。

抱っこ紐にヘッドサポートが付いているので、首がすわってなくてもしっかり支えてくれます。

頭がぐらつかないようにヘッドサポートバックルで調節もできます。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

付属品が不要だから、荷物にもならないよ。

装着方法が簡単!

まず、ショルダーベルトを肩にかけます。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

そして下のバックルを差し込みます。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

横のバックルをスライドして入れて

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

上のバックルをパチッと留めます。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

これで装着完了です。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

本当にとても簡単に装着できます。

高齢の母もすぐに装着できるようになりました。

誰でも簡単に装着できるよ~!

紐の長さの調節が簡単

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

腰の辺りにある調節ベルトを引っ張ると、抱っこしたままで調節できます。

紐の長さを調節すれば、身長差があるパパとママでも一緒に使えます。

簡単にサイズ調節できるから、パパとママで一緒に使うにも便利だよ。

脇で支えて安定感が抜群!

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

脇でしっかり支えられているので、首がすわっていない赤ちゃんでも安定感があります。

赤ちゃんとの密着感も感じられます。

安定感があるから安心だよ~

コストパフォーマンスが良い

育児していると、おむつやミルクなど出費がかさんでしまいます。

ですから、少しでも出費を抑えたいと思いますよね。

新生児から使える抱っこひもは2万〜3万のものが多いですが、ベビーキャリアミニは1万2千円くらいで購入でき、コストパフォーマンスが良いのが特徴です!

新生児に使える抱っこ紐で、コスパもいいのはうれしいね!

眠っている赤ちゃんを起こさずに降ろせる

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

赤ちゃんが抱っこひもで寝たのに、ベッドに移動させる時に起きてしまった経験ありませんか?

この抱っこ紐なら着脱する時に肩のベルトをつけたままで、そっと赤ちゃんを降ろせるので、起こさずにベッドに寝かせられます。

私も8割くらいは起こさずに寝かせられています。

赤ちゃんを起こさず降ろせるから、寝かしつけにも大活躍!

ベビービョルン ベビーキャリアミニのデメリット

ベビービョルン ベビーキャリアミニのデメリット

  • 体重が重くなると肩に負担がかかってくる
  • 生地がコットン

体重が重くなると肩に負担がかかってくる

腰のベルトがないため、赤ちゃんの体重が増えてくると、長い時間の抱っこだと肩が痛くなります。

しかし、おむつを替えたり、ミルクをあげるなどで、休憩しながら使えば、肩の痛みはあまり感じません。

体に負担がかからないように、長時間の抱っこは休憩しながらしているよ。

生地がコットン

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 口コミ

私が買ったのはコットンタイプです。

肌触りが柔らかくて良いのですが、夏の暑い時は通気性がいいメッシュタイプの方が良いかもしれません。

通気性を重視するなら、メッシュタイプがおすすめだよ~

ベビービョルン ベビーキャリアミニの基本情報

対象制限 生後0ヵ月~12ヵ月(体重 3.2kg~11kg / 身長 53cm~)
・対面抱っこ(首すわり前):0ヶ月(3.2kg 53cm)~およそ12ヶ月(11kg)まで
・前向き抱っこ:5ヶ月~およそ12ヶ月(11kg)まで
サイズ(約) ベルト幅6cm、ウエスト:55~120cm
重量(約) 500g
素材 綿100%

3種類の素材と17種類の色柄、豊富なバリエーションから選べるよ!

ベビービョルン ベビーキャリアミニを購入するべき人

新生児から抱っこ紐を使いたい人
装着・着脱方法が簡単な方がいい人
コストパフォーマンス重視の人

毎日使う物は、装着が簡単で使い勝手の良いものを選びたいですよね。

赤ちゃんも安心してぐっすり寝られて、お財布にも優しいベビービョルン ベビーキャリアミニがおすすめです。

長く使えて、使いやすい抱っこ紐だよ。

まとめ

新生児から長く使えてコスパがいい
着脱やサイズ調節が簡単
赤ちゃんを起こさずに降ろせる

「ベビービョルン ベビーキャリアミニ」は、付属品をつける必要がなく、新生児から使用できるので、長く使えてコスパがいいのがうれしいポイントです。

着脱やサイズ調節が簡単で、寝ている赤ちゃんを起こさずに降ろせるので、寝かしつけにも便利ですよ。

みなさんも「ベビービョルン ベビーキャリアミニ」を、ぜひ試してみてください。