【口コミ】アンパンマンカラオケを実際に利用して感じたメリット・デメリット

 この記事で分かること

  • アンパンマンカラオケの口コミ
  • アンパンマンカラオケのメリット・デメリット

みんな大好きなアンパンマンおもちゃを紹介します。

制限によって、子どもたちが大声で歌ったり合唱したりする機会はほとんどなくなってしまい、歌が大好きな子は寂しい思いをしているかもしれません。

でもお家の中では子どもがめいいっぱい歌って楽しめる時間を作りたいですよね。

「アンパンマンカラオケ」なら、子どもも大人も知っている曲が15曲も収録されているので、家族みんなで歌って楽しめて、ストレス発散にもなります。

この記事では、アンパンマンカラオケを実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをご紹介します。

アンパンマンカラオケを実際に利用した口コミ

アンパンマンカラオケ 口コミ

コロナ禍の今、お家で過ごす時間が長く、毎日子どもとの遊びがマンネリ化してしまう方も多いのではないでしょうか。

我が家も、お家で過ごすことが多くなり、大人だけでなく子どももストレスを抱えていました。

歌が大好きな子どもたちですが、保育園での合唱やお友達と大声で歌う機会が減り、なにかストレス発散できるオモチャがないかと探していたところ「アンパンマンカラオケ」を発見しました。

子どもたちに馴染みのある曲が15曲収録されていて、うたありとうたなしを選べるので家族で楽しむことができます。

クルクル回るカラフルライトや、アンパンマンキャラクターからの合いの手に、子どもたちもハイテンションに。

操作も簡単なので、子どもだけでも充分に楽しんでいました。

ストレス発散に!カラフルライトやキャラクターからの合いの手で、子どもだけでも家族でも楽しめるカラオケ

アンパンマンカラオケの利用者のネット上の口コミ

アンパンマンカラオケのメリット

アンパンマンカラオケのメリット

  • 誰でも知っている曲が15曲も収録
  • マイクの収納に困らない
  • 音量調整ができる

誰でも知っている曲が15曲も収録

アンパンマンカラオケ 口コミ

アンパンマンのメインテーマ曲や、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめる童謡が15曲収録されています。

それぞれ、うたありとうたなしを選ぶことができるので、子どもの好みに合わせて選曲できるのも嬉しいポイントでした。

選曲の操作方法も簡単で、アンパンマンが説明してくれるので、子どもだけでも遊ぶことができます。

1曲歌い終わるごとに、アンパンマンキャラクターたちからの拍手やメッセージが流れるので、何度歌っても飽きずに遊んでいる印象でした。

家族みんなで楽しめる!誰もが知っている童謡が15曲も入っていて、歌い終わったら拍手やメッセージをくれるのが嬉しい

マイクの収納に困らない

アンパンマンカラオケ 口コミ

マイク本体は、アンパンマンの手に持たせることができるので、なくす心配はありませんでした。

また、マイクコードの長さも丁度良く、3才の子どもが立って歌うのに丁度良い長さでした。

マイクコードが絡まることがないので、収納しやすいのもメリットです。

電池式で付属パーツもないので、子どもだけでも片付けしやすいと感じました。

片付ける場所がはっきりしていて、子どもに片付けを任せても安心!パーツをなくしにくいのは大きなポイント!

音量調整ができる

アンパンマンカラオケ 口コミ

マイクの性能が良く、歌と曲がしっかりスピーカーから聴こえてきます。

音量調節ボタンで簡単に調整することができるので、下の子がお昼寝している間は「少し静かにしようね...」と音量を下げ、シチュエーションに合わせて使うことができました。 

遊ぶ時間や場所を心配することなく、カラオケを楽しむことができるのは嬉しいポイントです。

マイクの性能がよく音量も簡単に調整できて、時間や場所を気にせず遊べて嬉しい!

アンパンマンカラオケのデメリット

アンパンマンカラオケのデメリット

  • ハウリングすることも・・・
  • ライトの光が眩しい
  • 単二電池が必要

ハウリングすることも・・・

アンパンマンカラオケ 口コミ

本体とマイクの位置の関係で、何度かハウリングを起こすことがありました。

急に大きな音が鳴り、子どももびっくりしていました。

説明書にもありますが

マイクを本体に向けて近づけない
背面のスピーカーの目の前に音が反射してしまうような壁や物、本などを置かない

こういったことで対処できますので、使用の際は注意してください。

マイクを本体に向けない、スピーカーの前に音が反射するようなものを置かないなどでハウリングを避けられますよ

ライトの光が眩しい

アンパンマンカラオケ 口コミ

くるくる回るライトは、ミラーボールの様にキラキラして、歌う子どものテンションをあげてくれました。

しかし、ライトの光が思ったよりも強く、近くに座っていると大人の私でも眩しく感じました。

説明書にも、ライトの光を直接見ると気分が悪くなるおそれがあると、注意書きされています。

ライトの向きは調整できますので、お子さんに合わせて調整後に使用するのがおすすめです。

ライトが眩しいかも?直接見ないように向きを調整しましょう

単二電池が必要

アンパンマンカラオケ 口コミ

オモチャではよくあることですが、事前準備で電池が必要になります。

アンパンマンカラオケの場合、家庭ではあまり常備していない単二電池が3個必要となりますので、使用前に準備しておくことをオススメします。

アダプター等の電源を必要としないので、一度電池を入れてしまえばいろんな場所で楽しむことができます。

アダプターやコンセントに繋ぐ必要なし!単二電池さえ準備しておけばどこでも歌えますよ

アンパンマンカラオケの基本情報

                                                          
対象年齢3歳以上
セット内容本体×1、マイク×1
全高約28cm
使用電池単2乾電池×3本(別売り)
販売会社株式会社バンダイ

アンパンマンカラオケを購入すべき人

アンパンマンカラオケ 口コミ

歌を歌うのが好きなお子さんがいる人
お家の中でストレス発散したい人
アンパンマンが好きなお子さんがいる人
歌うことで音楽を学んで欲しいと考える人
可愛いカラオケ機器が欲しいと考える人
お子さんへのプレゼントに悩んでいる人

カラオケと聞くと、大きな機械やマイクが必要では...とためらう方もいるのではないでしょうか。

アンパンマンカラオケは、子どもの好きな曲を好きなモードで楽しく自由に歌うことができます。

我が家は、子どもが歌手になりきって毎日ステージショーを開催してくれています。

長引くお家時間に、家族で楽しめるアンパンマンカラオケで、大人も子どももストレス発散してみるのも良いですね。

好きな曲を好きなモードで!大きな設備は必要なく、楽しく自由に歌えてストレス発散になります

まとめ

誰もが知っている15曲が収録されていて子ども世代から祖父母世代までみんなで楽しめる
音量を調節できて時間や場所を選ばない
クルクル回るカラフルライトやキャラクターの合いの手で楽しく歌える

アンパンマンカラオケは、アンパンマンのテーマ曲をはじめ、童謡など誰もが知っている15曲が収録されていて、家族みんなでカラオケを楽しめるおもちゃです。

歌をキャラクターが褒めてくれたり、カラフルな光でステージ上にいるような気分を味わえたりと、楽しくなる仕掛けがいっぱい。

音量を調節すれば、時間や場所を気にせずカラオケを楽しめるのもメリットです。

歌うこととアンパンマンが大好きな子であれば、夢中になること間違いなし!

子どもはもちろん、家族みんなでカラオケを楽しんでみてはいかがでしょうか。