【口コミ】ディモワ ベビー食器を実際に使ってみて分かったメリット・デメリット

 この記事で分かること

  • ディモワ ベビー食器の口コミ
  • ディモワ ベビー食器のメリット・デメリット

可愛い雲の形が大人気の「ディモワのベビー食器(マママンマ)」。

このユニークな雲型のデザインが離乳食をスプーンやフォークですくいやすくする秘訣です。

また、ディモワのベビー食器には軽さや抗菌作用など、赤ちゃんが使う食器にあった嬉しいメリットがたくさん。

この記事では、ディモワ ベビー食器を実際に使ってみた口コミと、メリット・デメリットをご紹介します。

10mois ディモワ mamamanma プレート ベビー食器を実際に利用した口コミ

ディモワ ベビー食器 口コミ

子供の離乳食が始まるにあたり、友人にオススメされて購入したのがこの「10mois ディモワ mamamanma プレート」でした。

特に離乳食のバリエーションが増えてくる離乳食中期に最適なベビー食器です。

もちろん離乳食だけでなく幼児食の食器としても使えます。

ベビーから幼児まで長く使え、成長に合わせて使い方は自由自在!

可愛らしい雲のデザインも子ども心をくすぐるようで、現在3歳になった娘は今でもこのプレートが大のお気に入りです。

離乳食の種類が増える頃に最適だけど、大きくなっても使える可愛い雲形の食器だよ!

ディモワ ベビー食器の利用者のネット上の口コミ

クラウドソーシングサービスで口コミをアンケート

(マママンマ) プレートセット 口コミ

カラーバリエーションが豊富で、使い心地もバッチリ! なにより本当に可愛くてオシャレなので、毎日の子どものご飯作りへのモチベーションがグッと上がりますよ。

離乳食初期から、離乳食後期に入った現在でも毎日使っているお気に入りのプレートセットです♪ 見た目が可愛いだけでなく使い心地もバッチリなので、皆さんにも是非オススメさせてください!

「mamamanma(マママンマ) プレートセット」のお皿は、可愛いだけじゃありませんよ。 くも型にスプーンがフィットして、ご飯がすくいやすいんです! ご飯がすくいやすいと、ママやパパが子どもに食べさせるときはもちろんのこと、子どもが自分でスプーンやフォークを持って食事をするようになったときに助かりますよね♪

食品の色移りがしやすい点が少し残念なポイント…。 カボチャやトマトなど、色の濃い食品を入れると食器に色がついてしまいます。

ディモワ ベビー食器のメリット

ディモワ ベビー食器のメリット

  • 電子レンジ・食洗機に対応している
  • スプーン・フォークも電子レンジOK!
  • 安心・安全なエコロジー素材でできている
  • ごはんがすくいやすいデザイン設計
  • とにかく軽くて持ちやすい
  • 離乳食期から完了期まで長く使える
  • デザインがとにかく可愛い

電子レンジ・食洗機に対応している

10mois ディモワ mamamanma プレートはデザイン性が高いだけでなく機能性も抜群。

電子レンジ・食洗機対応で、とても使い勝手が良いです。

いつでも電子レンジで気軽に温められて、楽に片付けできるのは忙しい育児中において大変助かりますよね。

電子レンジに使えるのは嬉しい!盛り付け後の温め簡単です!

スプーン・フォークも電子レンジOK!

(マママンマ) プレートセット 口コミ

mamamanma(マママンマ) のプレートセットは、お皿だけでなくスプーンやフォークも電子レンジ使用がOK。

「解凍しきれていなかった!」
「冷ましすぎて離乳食が冷たくなってしまった!」

など、電子レンジでご飯を温め直すことって多いですよね。

また、離乳食(特に初期〜中期)はベタベタしたものが多く、それがついたスプーンの置き場所問題はちょっとしたストレス。(掃除の手間が増えますもんね…。)

加熱ムラがあったら、混ぜる→そのまま電子レンジに再びイン!…と、スプーンやフォークごと電子レンジに突っ込めるのって意外と助かるんですよ!(笑)

(マママンマ) プレートセット 口コミ

それにチンしたからといって、「スプーンやフォークが熱くて持てない!」…ということにもならないので安心です♪

スプーンやフォークごと電子レンジでチンする…という概念がない方!

とっても楽なんで是非一度試してみてください!

安心・安全なエコロジー素材でできている

お子さんが口にする食べ物や使用する素材の安全性を心配される親御さんは多いですよね。

ディモワのプレート素材は環境に優しいバイオマスプラスティック製と言われ、素材の約52%が竹と有機物でできています。

竹の持つ天然の抗菌作用で安心してお子さんにも使えます。

竹を含む環境に優しい素材でできており、抗菌作用があるので安心して子どもの食事に使えます

ごはんがすくいやすいデザイン設計

ディモワ ベビー食器 口コミ

プレートが可愛い雲形をしているのは、実は食べやすさを考慮してのこと。

モクモクした雲の輪郭が柔らかいご飯や小さなおかずでもすくいやすくしてくれるんです。

(マママンマ) プレートセット 口コミ

どのお子さんも初めてスプーンやフォークを使う時は必ず手こずりますので、その点をサポートしてくれる設計は助かりますよね。

娘が一人食べの練習をする際もこのプレートが大変役立ちました。

雲の輪郭で柔らかいものや小さなものでもすくいやすく、食べやすくなる!

(マママンマ) プレートセット 口コミ

この丸みを帯びたフォルムが可愛いスプーンを一生懸命使って食事をする姿を見るのが楽しみです。

とにかく軽くて持ちやすい

ディモワ ベビー食器 口コミ

私がプレートを持って子供の口にご飯を運んであげる際も、プレートがとても軽く持ちやすいお陰で長時間持っていても疲れることなくとても助かりました。

現在は子供に食事の片づけを手伝ってもらう時もあるので、この軽さは親にとっても子供にとっても嬉しいポイントです。

長時間持ちっぱなしでも疲れず、子供でも運べる軽さが嬉しい!

離乳食期から完了期まで長く使える

ディモワ ベビー食器 口コミ

1枚皿と仕切り皿の2枚セットなので、ベビーから幼児期まで長く使えてとても便利です。

1枚皿にはご飯やパンなどの主食を、仕切り皿にはおかずはもちろんフルーツなどのデザートを入れるといった使い方も。

3歳になった娘はおやつ皿としても使っており、とにかく幅広く使えて重宝しています。

離乳食が終わっても使えて、色々な使い方ができるので便利です

デザインがとにかく可愛い

(マママンマ) プレートセット 口コミ

「mamamanma(マママンマ) プレートセット」のオススメポイントは、とにかく可愛い!!ということです!(笑)

mamamanma(マママンマ) のプレートセットには、

くもプレート(仕切りあり)
くもプレート(仕切りなし)
スプーン
フォーク

が入っています。

いま流行りの"くすみカラー"が可愛いこちらの「mamamanma(マママンマ) プレートセット」ですが、カラーバリエーションも豊富で

・トープ
・ピンク
・ ブルー
・ フレンチバニラ

の4種から好みの色を選ぶことができますよ♪

このもくもく〜♪っとした可愛いくも型のプレートに離乳食を入れると、一気にSNS映えバッチリの豪華なご飯に見えるようになるんです!(笑)

(マママンマ) プレートセット 口コミ

「お皿なんてどれも同じ!」と思う方もいるかもしれません。(私もそうでした!)

でも実際に可愛いお皿を使ってみると、離乳食作りへのモチベーションが上がることに気がつきました♪

(マママンマ) プレートセット 口コミ

そして心なしか「mamamanma(マママンマ) プレートセット」のお皿に盛り付けた日の方が、子どもも喜んでくれているような…?

(マママンマ) プレートセット 口コミ

ラッピングも丁寧で、出産祝いにももってこいですよ!

我が家が出産祝いとして貰ったのは去年の12月末頃。

(マママンマ) プレートセット 口コミ

こんなに可愛いラッピングで届きました!

ディモワ ベビー食器のデメリット

ディモワ ベビー食器のデメリット

  • 色移りしやすい
  • 軽いので机の上をすべりやすい
  • 良いものなりのお値段

色移りしやすい

mamamanma(マママンマ) プレートセットのお皿は、抗菌・抗ウイルス・防カビ効果のある竹粉が配合されたバイオマスプラスティック製です。

トマトやかぼちゃなど色の濃い食事に使うと色移りしてしまうことがあります。

(マママンマ) プレートセット 口コミ

色移りしそうな食品を利用する際は別皿に盛るなど注意が必要です。

ただ、我が家では重曹を使って数回洗ってみたところ綺麗に色移りを落とすことができました。

元に戻らないということはありませんのでご安心ください。

漂白剤は使用禁止の素材なので注意してくださいね。

色移りしてしまっても、重曹を何度か使えば落とせます

軽いので机の上をすべりやすい

ディモワ ベビー食器 口コミ

プレートが軽量なので、子供が食事の際にプレートを机の上ですべらせてしまうことがあります。

我が家ではシリコン製のプレートと一緒に使ったところ、プレートのすべりやすさは解消されました。

シリコンプレートと併せて使うことをオススメします。

(マママンマ) プレートセット 口コミ

軽さはメリットのひとつですが、滑りやすいのでシリコンプレートとの併用がオススメ

10mois(ディモワ)からも可愛いお食事シリコンマットも販売されています。

良いものなりのお値段

10mois(ディモワ)のmamamanma(マママンマ) プレートセットはセット内容にもよりますが、税込¥3,630〜¥6,380します。

「お皿に高いお金を払うのはなぁ…」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですがmamamanma(マママンマ) プレートセットは一度購入すると、子どもが大きくなるまで使用することができるのでコスパは悪くありません♪

また出産祝いとして贈る場合、相手にお返しの気遣いをさせないで済む金額帯ですよね。(1万円を超えてくると、お返しをどうしていいか悩むママが多いです!)

産後すぐは使わなくても離乳食をスタートすると必ず使うものなので、他のお祝いの品(おもちゃ・ベビー服など)にプラスしてmamamanma(マママンマ) プレートセットを贈ることもオススメですよ♪

ディモワ ベビー食器の基本情報

対象月齢離乳食期~
セット内容・サイズ
(プレートセット)
くもプレート(仕切りなし):約3.4×9.8×19cm
くもプレート(仕切りあり):約3.4×9.8×19cm
フォーク:長さ12cm、スプーン:長さ12cm
材質竹粉配合樹脂(抗菌効果・抗ウイルス・防腐効果)
内容量くもプレート(仕切りなし):200ml
くもプレート(仕切りあり):40ml、100ml
販売会社有限会社フィセル

10mois ディモワ mamamanma プレート ベビー食器を購入するべき人

かわいくてお洒落なベビー食器を求めている人
ベビー食器に機能性を求める人
幅広い用途に使えるベビー食器を求めている人
子供が使う食器に安全性・品質を求める人
出産祝いのプレゼントに悩んでいる人

ベビー食器は商品数も多く、どのような食器を買えば良いのか迷ってしまう方も多いと思います。

10mois ディモワ mamamanma プレートはデザイン性・機能性・使いやすさのすべてが揃っています。

娘もとても気に入ってくれて、本当に購入して良かった育児グッズの一つです。

デザインよし、機能よし!使いやすくて親子でお気に入りになる食器です

mamamanma(マママンマ) プレートのお手入れ方法

カボチャやトマトなど、色の濃い食品を入れると食器に色がついてしまいます。

(マママンマ) プレートセット 口コミ

着色汚れは特に害がないとされていますが、小さな我が子の使う食器となると気になりますよね。

そんなときにオススメなのが「重曹」を使用することです!

(マママンマ) プレートセット 口コミ

洗い終わったお皿(濡れている状態)に重曹をサラサラ〜っとふりかける→30分ほど放置→スポンジでこすり洗い…をするとキレイになるのでお試しください♪

まとめ

雲の形のデザインが可愛くお洒落で使いやすい
ベビー用だけでは終わらない用途の広さ
環境に優しく抗菌作用がある安心素材

デザイン性と機能性、使いやすさを備えたディモワ ベビー食器。

可愛い雲の形であることが離乳食をすくいやすくするポイントで、スプーンやフォークを初めて使う子供をサポートしてくれます。

素材には軽くて環境に優しく抗菌作用のあるものが使用されており、小さな子供も安心して使えることも嬉しいメリット。

離乳食期だけでなく、様々な目的で使うことができ、ずっとお気に入りのまま使い続けられる食器です。